おっと オイルでアイセンサーがかすんで……単語

オットオイルデアイセンサーガカスンデ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(12)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

おっと オイルでアイセンサーがかすんで……とは、ゲームクロノトリガー」に登場するキャラロボセリフである。

概要

クロノを復活させた状態でラヴォスを倒すと見ることができるエンディング中のセリフである。

ネタバレ注意 この記事は、クロノトリガーエンディングネタバレを含んでいます。
それでも問題ないという方だけ下へスクロールしてください。

全ての元凶を倒したことで、滅びの未来は回避された。現代(A.D.1000)のリーネ広場では、クロノたちの凱旋を祝い盛大な戦勝パレードが催されていた。

だが楽しいひと時は束の間、共に戦った仲間たちとの別れの時が近づいていた。ラヴォスを倒したことで、タイムゲートが閉じつつあったからだ。ゲート全に閉じてしまう前に、仲間たちは自分たちのいた時代へ戻らなければならない。

エイラキーノと共に原始へ。
カエルガルディア21世と共に中世へ。
魔王サラを探すため、何処とも知れぬ時代へひとり立っていった。

そして…ロボドンと共に未来へ戻るため、ゲートをくぐろうとする。だがロボの最大の理解者であるルッカは、別れの言葉を切り出すことができない。
ロボはもともと荒した未来で生み出された戦闘マシンだ。だが、平和未来変されたことで、ロボの存在自体が「なかったこと」にされるのでは…とルッカは懸念していたのだ。そんなルッカを気遣い、変された未来でもきっと自分は生まれてくると言ってみせるロボだったが、ルッカはこらえきれなくなった感情をロボにぶつけるのだった。

ロボバカ バカ
悲しい時はすなおに悲しむのよ!!
こっちがよけい悲しく
なっちゃうじゃない!!

そう言ってロボの胸に飛び込み泣きじゃくるルッカに、思いやりの気持ちを教えてくれたことに感謝していると応えるロボ。やがてロボは立ち上がり、ルッカに別れを告げた。

サヨウ……ナラ。

そのままっ直ぐゲートの方に歩いていくかと思いきや、なぜか明後日の方向に向かい、テレポットにぶつかってしまう。

おっと オイルでアイセンサーがかすんで……

ロボットらしい表現で感情を表したのだった。そして今度こそゲートをくぐり、未来へと戻っていった。

このシーンで流れているBGMエピローグ ~親しき仲間へ~)も相まって、ルッカロボにつられてアイセンサーオイルが充満したプレイヤーも多いと思われる。

ロボのその後

クロノが復活しているという条件に加えて、シルバードが壊れていないという条件も満たした場合、未来へ戻っていったロボがアトロポスらしきロボットと一緒にいる姿を見ることができる。ルッカの懸念は杞憂で済んだようだ。

関連動画

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/24(木) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/24(木) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP