今注目のニュース
心臓発作で倒れ、2匹の愛犬と引き離された男性。見知らぬ人々の尽力で再び愛犬を取り戻す(アメリカ)
20年研いでいない包丁を切れ味バツグンの包丁に復活させる! 砥石でピッカピカになるまで磨き上げる根気に脱帽
結局一番うまいロッテリアのメニューランキング

かしこまっ!単語

カシコマッ

掲示板をみる(109)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

かしこまっ!とは、アニメ及びゲームプリパラ』の主人公真中らぁらの決め台詞である。

概要

かしこまりました」の省略形であり、らぁらが何かを承った時の返事として使われる。

しかし、特に何かを承っていない場合にも用いられることもあり、らぁらにとって受け入れがたい状況を打破する為に「かしこまっ!」と叫びながら乱入したこともある。

アニメ劇中のファンの間でもらぁらの決め台詞として広く認知されており、ゲームで使用されているらぁらソロ曲「トイトイイル」の歌詞にも「かしこまっ!」が入っている。

らぁら以外にも、ゲームでマイキャラミルコレのキャラ読み込んだ際に「かしこまです」と言いながら登場することもある。

バリエーションとして「かしこマックス!」(ドロシー発案)「かしこまった」(困惑したとき)などがある。

かしこまれない

  • 第9話では緊のあまり右手が勢い余ってに刺さってしまい、かしこまれなかった。
  • 第16話ではらぁらの正体を探ろうとする徳田ネネかららぁらが正体を隠すために「かさぶた」「からあげ」「かにみそ」等様々なバリエーションが使用された。
  • 31話では敗戦のショックから意気消沈してしまい、「かしこまっ!」を意識に封印してしまっていた。
  • 第38話ではめてファルルにかしこまっ!を伝授しようとしたら、「鎌倉」や「鹿児島」に変換されてしまった。
  • 第15話、第19話、第24話、第42話では本編中でかしこまる機会自体がなかった。
  • 82話では「かしこまぁ?」と疑問形で使っていた。

かしこまっ!のポーズ

  1. 右手はピースをして右に添える
  2. 左手に添える
  3. ウィンクさせて「かしこまっ!」

ただし、左手省略されることも多く、また左ではなく右ウィンク、左右反転する、右手ではなくに添える、エメリウム線など、イレギュラーポーズをとることも多い。

かしこまっ!はフリーダムでも自由に楽しんでいいんだ!

盗作問題

以上のようにらぁらアイデンティティの一部と言える「かしこまっ!」であるが、第26話ではファルルによって「かしこまっ!」がパクられてしまう。

続く第27話でらぁらはファルルファンにかしこまっ!をパクるなと詰め寄られる悪夢にうなされ、 実際にファルルに会った際にはかしこまっ!を全で連発して所有権をアピールしていた。

が、ファルルがパクるのをやめる気配はく、最終的にファルルが一時、物理的に「かしこまっ!」できなくなることで決着がついた。(後に再びできるようになり、その時点で既にらぁら認が出ている)

3rd season

3rd seasonでは月川ちりと言うらぁらの大ファンであるアイドルが登場し、らぁらと一緒に「かしこまっ!」をしていた。しかし、後にセレブ状態になって再登場した際にはお嬢様かつ高飛車と言うこともあって「かしこまりなさい!」に変されていた。

余談

あと「かしこま!」は、最初は「かしこまり!」にしようか「かしこ!」にしようか、迷ってたんです。最終的に「かしこま!」を選んだんですが、使い勝手がよくて助かりました。

Febri」Vol.27掲載の森脇真琴監督インタビューより引用

この名残りか、初期のらぁらの設定画では「かしこまりっ」だった。

またゲーム版ではロード中にらぁらが「かしこまり!」、ファルルが「かしこ!」と言うこともある。 

関連動画

アニメ本編での初登場は第1話で、ポーズのみなしがOPの2:42あたり、ありが7:39あたり。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/15(火) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/15(火) 22:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP