かぼちゃ(Croak Not Rue)単語

カボチャ

1.9千文字の記事
掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

かぼちゃ(Croak Not Rue)とは、ニコニコインディーズ東方アレンジ東方ヴォーカルなどで活動している男性ボーカリスト、コンポーザーである。

概要

来歴

ニコニコ動画Youtubeにて東方ボーカルアレンジャーV系ボーカリストとして活動しているアーティスト

2008年頃から音楽活動を開始。同年11月6日インストアレンジ「【東方アレンジ夜がくるよ【妖魔夜行】 」でニコニコ動画初投稿。いきなり1万再生記録する人気ぶりとなった。
2010年4月23日、「【東方Vocalアレンジの底のローレライもう歌しか聞こえない】」でボーカルアレンジ初投稿。7万再生以上のヒット記録し、以降投稿したボーカルアレンジ1万再生以上を記録するヒットを出している。2016年からはニコニコインディーズ中心に投稿シフトし、オリジナルボーカル楽曲を投稿している。

2012年からは音楽ゲームの楽曲コンテストにも応募し、採用・収録されるようになる。同年10月29日SOUND VOLTEXで開催された「SOUND VOLTEX×DTM MAGAZINEコラボレーションコンテスト」で「たちは処にいる」が採用、さらに課題曲として歌った「ごりらがいるんだ」の強インパクトスタッフに絶賛され、まさかの歌ってみたver.の収録が決定した。これが自身初の音楽ゲームへの楽曲収録となる。翌年の2013年5月23日6月11日に開催された「東方紅魔郷リミックス楽曲コンテスト」では「くるしフール -Not EASY!!-」が採用・収録。この曲はのちに発売されたサントラにも収録されている。

同年8月には「だ!休みだ!自由研究オリジナル楽曲コンテスト」でAyatsugu_Otowaとの合作、「侵蝕コード:666 -今日ちょっと(略-」が採用・収録された。以降、「mon$tage」、「Lost chain」、「EDEN of TRUTH」など、数々のボーカル楽曲がコンテストを経て収録され、FLOOR出身の人気ボーカリストとして注を集めている。ちなみにSOUND VOLTEX以外にも、pop'n musicに「Ophelia」が収録されている。

2017年11月11日には、東京豊洲PITで開催された「EDP×SOUND VOLTEX FLOOR ANTHEM 2017 私立ボルテ学園 アルティメットクエサイ!」に出演。「EDEN of TRUTH」を生歌披露した。イベント内のボルテエキシビジョンマッチでは、独特のテンパキャラぶりを見せ、観客の笑いを誘った。

2019年1月27日には「The 8th KACオリジナル楽曲コンテスト」に応募した「ΣmbryØ」が最優秀賞を獲得。これまでの楽曲とは全く方向性が異なる初のインストで観客を驚かせたのであった。

音楽ゲーム収録楽曲・名義

音楽ゲームソロ制作楽曲が収録される際は単に名義を「かぼちゃ」と使わず、必ずと言っていいほど文字数制限いっぱいの飾り文を付けたかぼちゃ名義を使ってくる。合作でも、侵蝕コード666で同様の形式の名義が一度だけ使われた。
以下、収録楽曲と使われた名義を掲載。

SOUND VOLTEX

INFINITEのみ収録

pop'n music

Croak Not Rue

かぼちゃ催の個人サークル。「Croak Not Rue」と書いて「クナル」と読む。博麗例大祭東方紅楼夢M3コミックマーケットなどでかぼちゃ制作曲のCDを頒布販売している。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/20(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/20(木) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP