がばい単語

ガバイ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

がばいとは、佐賀弁の一種である。

概要

佐賀弁の中ではかなり使われている部類で、同義は『くー』。

直訳すると『とっても』という意味で、決して『すごい』という意味ではない。島田洋七が『佐賀のがばいばあちゃん』で『がばい=すごい』と言ったが、これは間違いである。NBCラジオ佐賀では佐賀弁講座として『『がばい』は、『とっても』って意味ばんた。』と宣伝している。

佐賀弁の『新』ともいわれる言葉で、実は1970年代に入り使われ始めた。その前は『くー』が流だった。(NBCに出演していた『よかんばばシスターズ』より。)

間違った例

  • 「がばいばあちゃん」→このまま直訳すると『非常なおばあちゃん』となり、間違い。
  • 「営業成績がばいになった。」→『たのしい国語』的間違い方。

2006年佐賀県内でリリースされた『がばい佐賀』というCDがそのまま佐賀県の特産品のブランド名になり使用されている。丸ぼうろといった商品が『がばい佐賀』の名前を利用している。直訳すると『とっても佐賀』ってなんなんだ。

89全国高等学校野球選手権大会に出場し、優勝した佐賀高校の当時の活躍が『がばい旋』である。もっとも、その時特待生制度が話題になっていて、県立高校で制度に関係ないチームであること、練習量の少なさなどをマスコミが取り上げて名付けたもので、実際は13年前の第76回大会に佐賀商業高校が1回優勝している。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/13(木) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/13(木) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP