今注目のニュース
“同棲解消”考えたアンゴラ村長、おぎやはぎ指摘に震える
YOSHIKI、台風15号のボランティア活動参加で「新しい自分を発見しました」
さっしーどハマリ中! 「ずっと食べちゃう。終わりを知らない」ウマ過ぎおやつ。

すーぱーそに子単語

スーパーソニコ

掲示板をみる(355)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

 すーぱーそに子とは、ニトロプラスライブイベントNITRO SUPER SONIC(NSS)』のマスコットキャラクターで、ガールズバンド第一宇宙速度』のボーカル&ギタリストファンなどからは「そに子」、バンドメンバーなどからは「ニコちゃん」などと呼ばれることが多いようだ。

 2014年1月から「そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-」というタイトルアニメが放送・配信されている。詳細は後述。また、2018年6月からバーチャルYouTuberとして活動をしている。詳細は後述。

概要

 初登場は2006年のNSSexit。以降のNSSでもパンレットやポスターなどのイメージビジュアルに登場するが、人気が出たためにNSSがらみ以外でもフィギュアなど単独でたくさんのグッズが販売されることとなった。に担当する絵師ニトロプラス所属の原画家・グラフィッカー津路参汰

 2010年ニトロプラスはすーぱーそに子の演する一般向けPCゲームソニコミ』を発売することを発表し、主題歌をそに子が所属する第一宇宙速度が担当することとなり、ゲームに先行して第一宇宙速度1stシングルとなる『SUPERORBITAL』が発売された。以降のバンド活動について詳しくは第一宇宙速度の項に記載する。また、第一宇宙速度以外での音楽活動としては収益を東日本大震災義援に充てるとしてダウンロード販売された『ぱわー』、ニコニコ動画彼女自身のオフシャルコミュニティ『すーぱーそにコミュニティ』での歌ってみた動画と、それをきっかけにリリースされる予定のボーカロイド楽曲カバーアルバムSONICONICOROCK Tribute To VOCALOID』などもある。

 えちぃ方向にわりと過なそに子グッズだが、アダルトゲームも手がけるニトロプラスに対して当然のように挙がる「そに子のエロゲはいつ出るんだ」とのに対しては、ニトロプラススタッフはその都度「そに子は着エロまでです」という旨の回答をしている。

公式には「中の人などいない」ことになっているようだが、ファンからは声優山本彩乃さんが「中の人」なのではないかと推測されている。ちなみに、アニメでのクレジットでは「中の人」も「すーぱーそに子」と表記されているが、そにアニ応援団として「団長=白石稔・副団長=山本彩乃」という表記も存在する。

第一宇宙速度

詳しくは『第一宇宙速度(バンド)』の項で。

すーぱーそに子の所属する3ピースのガールズバンド第一宇宙速度』、メンバーは以下のとおり

 『ソニコミ』の主題歌としてリリースされた1stシングルSUPERORBITAL』はZIZZ STUDIOでの活動などでお染みの村上正芳(TRADZ)がサウンドプロデュースを手がけ、『アザナエル』挿入歌としてリリースされた2ndシングル情熱ロケット』は、Swinging Popsicleメンバーで同ゲーム音楽を担当した平田博信(Rubber Soul Recordings)がサウンドプロデュースを手がけた。そに子の漫画『そにコマ』を連載している月刊コミックアース・スターとのコラボタイトルとなった3rdシングル進め、BLUE STAR』は、東北地方太平洋沖地震チャリティソングとしてダウンロード販売された『ぱわー』のバンドアレンジ版もカップリング曲として収録し、こちらもサウンドプロデュース平田博信が手がけた。『ソニコミ』のセカンドテーマソング4thシングルの『VISION』は村上正芳がサウンドプロデュースを手がけた。ついに初のアルバムとなる『GALAXY ONE』を村上正芳の全曲プロデュースリリースした。

アニメ

 2014年1月からすーぱーそに子を主人公にした「そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-」というタイトルで放送されている。地上波BS11AT-Xで放映及びニコニコ動画ニコニコ生放送での配信も開始された。

監督川村賢一。アニメーション制作WHITE FOXが担当、またEDの3DCG制作にはサンジゲンを始めとし、スタジオカラー神風動画などそれも得意とするスタジオが参加している。
詳しくは『そにアニ -SUPER SONICO THE ANIMATION-』の項、または公式ウェブサイトexitを参照の事。

バーチャルYouTuberとしての活動

2018年6月29日グリー子会社であるWright Flyer Live Entertainment(WFLE)とニトロプラスでの共同プロデュースとしてすーぱーそに子をバーチャルYouTuberとしてデビューすることが決定しティザー動画開した。その後の7月27日に本格的に活動を開始しWFLEが提供するREALITYにてライブ配信を行っている。

関連キャラクター

関連動画


関連商品

 フィギュア等のキャラクターグッズはその手のグッズの常でほぼ予約売り切り、よっぽど売れれば再販もあるかなってことが多いです。CDゲームならば初回特典さえ諦めれば通常版が普通に手に入りますが…

関連静画

関連コミュニティ

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/15(火) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/15(火) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP