す強単語

スゴウ

1.4千文字の記事
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

す強とは、「すき屋強盗」の略である。

概要

すき屋での強盗被害件数(未遂含む
2009年 27件発生
2010年 57件発生
2011年 78件発生
2012年 32件発生
2013年 34件発生

2010年頃から牛丼チェーンすき屋」での強盗事件が相次ぎ発生している事が話題となる。

当然ネットでも話題となり、2chでも頻繁にスレッドが立つようになった。
あまりの頻度からニュースでは「す強」と二文字に短縮されるようになってしまった。
「す」または「s」、中には「」と更に短縮されることもある。
また有志によって強盗事件が起こった日をまとめた強盗カレンダー製作された。

強盗カレンダー

5 :名無しさん@お腹いっぱい。2011/12/01(木) 18:18:44.52 ID:H4EC6HX1
        01020304050607080910 11121314151617181920 2122232425262728293031
    1月 □□□□□□ □□□□□□□□□ ■□□□□□□□□□
    2月 □□□□□□ □□□□□□ □□□3月 □□□■■■■ □□□□□□窃 窃窃□□□□□□
    4月 □□□□□□ □□□□□□ ■□□□
    5月 □□□□□□□□□ □□□□□□□□□ □□□□□□
    6月 □□□□□□ □□□□□□□□□ □□□恐■
    7月 □□□□□□□□□ □□□□□□ □□□□□□
    8月 □□□□□□□□□ □□□□□□□□□ □□□
    9月 □□□■ □□□■■ ■□□□
    10月 □□□■ □□□ □□□□□□
    11月 □□□□□□ □□□□□□□□□ □□□□□□□□□
    12月 ■

    ■:被害  :未遂  恐:恐喝  窃:義援の窃盗  ダブルヘッダー 
  ③:トリプルヘッダー ④:クアドラプルヘッダー
    強盗75件 窃盗5件 恐喝1件
    合計81件

原因と対策

あまりの件数に深夜営業時にワンオペ(従業員が一人で営業)、レジと入り口が近い等のすき屋を経営するゼンショー側の防犯体制の不備が摘されるようになり、各都道府県警察から導が入るようになったが一向に件数は減らず、2010年末には警察庁ゼンショーの担当者を直接呼出して要請する異例の事態となった。
しかしその後の調善してなかった為に警察庁は再度要請を行い、ゼンショー側もこれを受けて2012年3月末までを標に深夜ワンオペくすとの表明をした。→「すき屋」の防犯体制の拡充についてexit
また2011年末から2012年初めにかけて各都道府県警察による抜き打ちの全一斉調も行われた。

その後強盗件数は減少傾向にあるが深夜ワンオペくならなかった。2014年初めにはすき屋の労働環境悪化による人員不足の問題が起き、ゼンショー2014年8月9月末までに深夜営業時には複数店員を置き、人員不足の店舗は深夜営業を止めると表明している。

これにより強盗件数もさらに減少すると思われるが、現在まだ強盗事件は続いており深夜ワンオペ止されるまでの強盗の駆け込み需要が発生している。

外部リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 2ななしのよっしん

    2015/05/08(金) 22:49:46 ID: eyWtc4DKgO

    強盗の駆け込み需要わろた

  • 3ななしのよっしん

    2015/06/16(火) 13:37:07 ID: LRVgjPqzIK

    よかったよ、“す強”が転じて“生”になることがなくて。

  • 4ななしのよっしん

    2016/07/12(火) 00:25:34 ID: OPd9T7K6g3

    強盗すき屋ワンオペ体制を憂いた末の犯行だった・・・?

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/01(土) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/01(土) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP