今注目のニュース
大きなうんこがなくなって絶滅!? 生き物図鑑『わけあって絶滅しました。』の続編が登場
『掃除機をかけて』夫に頼んだ妻が逮捕 「夫が可哀想」「家事の分担は虐待?」と賛否両論
「ちゃんと謝ってもらえません、、?」スマホを顔の上に落としてしまった時の柴犬の反応が可愛すぎる笑

ずんだ餅単語

ズンダモチ

掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ずんだ餅とは、南東北地方、特に宮城県の郷土菓子である。そして鈴井貴之の苦手なものの一つ。

概要

茹でた枝豆をすりつぶして砂糖で味付けした餡、いわゆる「ずんだ」を、に絡めたもの。食べ過ぎるとお通じが若草色になる。

宮城県以外の東北地方でも郷土菓子として食べられており、じんだ(ん)ずんだぬたと呼ばれたり、一応関東地方栃木県でもばんだいと呼ばれたりしている。

名前は「ずだもち(づだもち)」が訛ったものに由来するとか「じんだちもち」が訛ったものに由来するとか言われているが、どちらの説も決定的な拠がない。「伊達政宗が名付けた」というのが両者に共通して付随する。

も餡も分を多く含むので、すぐ食べないと味が落ちて美味しくなくなってしまう。

作り方

  1. 枝豆を茹でる
  2. 薄皮を剥いてすり潰す
  3. 砂糖と食を入れて混ぜる(ずんだ完成
  4. にまぶす
  5. 完成

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP