今注目のニュース
頬を寄せ合うピカチュウとイーブイが尊い カプセルトイ「PUTITTO ピカチュウ&イーブイ2」がかわいいしかない
祖母の葬儀で『仲の悪い兄』と再会 「やはり私の兄は…」
毎日ポテチなどジャンクフードばかり食べた少年が失明。その裏にある怖い摂食障害とは

ただの石単語

タダノイシ

掲示板をみる(183)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ただの石とは、ゲームファイナルファンタジーシリーズに登場する"クリスタル"のことである。

概要

ファイナルファンタジーXIII』(FF13)のディレクター鳥山求められないが、ファミ通インタビューにおいて、『FFXIII』のクリスタル

従来のただの石とは違いますね。

FFXIII』では、現実にある何かを生み出すを持った存在です。

と表現したことに端を発する。

この発言について、古参ユーザー旧作徴でありそれで1つの世界が生きも滅びもした「従来の」クリスタルをさも路傍の捨石であるかのように軽視していると受け取ったため、各所で話題となり「ただの石」がネタとして使われるようになった。
その後、ファミ通.comでは「従来のただの石」から「従来のただの魔法を持つ石」に修正された。また同インタビュー「シヴァは変形して合体し、バイクになります。」とも発言しているが、これも削除されている。

FFシリーズの多くの作品を徴するキーアイテムの一つであるクリスタルを「ただの石」と表現するのも軽挙な発言だが、「従来の」という部分が更に問題の根を深くしており、この1だけで過去作のクリスタルFF13クリスタル較され、旧作クリスタル全てが「ただの石」ということにされてしまったことになる。
鳥山求クリスタル題とする旧FF制作にまったく関わっておらず、それどころか似たを持つアイテムをわざわざ「マテリア」「スフィア」「魔石」などと意味に言い換えてきていたこともあり、この不相応な発言はただでさえ低かった旧来のファンからの評判をさらに大きく下げる結果となった。

この件を意識しているのかは不明だが、『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』に登場するクリスタルに関する本の冒頭には

クリスタルはただの石ではありません。

と書かれている。

ただの石紳士録

もちろんというかなんというか、ネタバレ注意である。

FFXIIIにおけるクリスタル

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/15(日) 19:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/15(日) 19:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP