今注目のニュース
満月の日、灯籠流し祭り前の「除塵」ータイ・ランプーン
教諭に工作用ハサミで髪を切られて不登校に 「娘は適応障害で通院」と両親が提訴
NTT、印刷物が動いているように見せる技術「ダンシングペーパー」開発 点滅する画面上でカニが踊る

つるつるP単語

ツルツルピー

  • 2
  • 0
掲示板をみる(15)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『つるつるP』とは、VOCALOID初音ミク』『鏡音リン・レン』を用いて楽曲を制作するVOCALOIDプロデューサーであり、自身「歌ってみた」分野で活躍する「歌うP歌い手)」の一人でもある。男性ボーカル秋田県出身。
音楽制作の現場では歌ってみたデュエット歌詞提供など、他の音楽制作者とのコラボレーションを積極的に行う。

着うたサイトゲーム音楽館(ゲー音/ゲー着)」では「BOLD」という名前で活動する。

これまで

VOCALOIDプロデューサーとして

VOCALOID曲の初投稿は、2007年12月16日初音ミクに『サンタが町にやってくる』をアレンジして歌わせた。」
丁度クリスマスシーズンでもあり、クリスマス曲として有名な『サンタが町にやってくる』を「ミクのクリスマス曲」としてカバーするのが流行していた時期である。「もう先に同曲ですごいのが投稿されており、気が引けましたが」とあるものの、透明感のあるの作り方は、るものを見て取ることが出来る。歌詞の一部間違いは嬌のレベル

続いての投稿クリスマスソングである。オリジナル作『Be in Love tonight』(07年12月24日発表)。
クリスマスに相応しい、きれいな曲で視聴者の反応も上々だが、製作開始からクリスマスまで時間がく、1コーラスのみの短い曲にならざるを得なかった。「もっとければロングの要望もあったろうに」とは、動画上を流れる、あるファンコメントである。(追記:08年12月18日フルver.exit_nicovideo制作・発表された。)

ニコニコ動画上でつるつるPを一躍有名にしたのは、2008年1月17日投稿3作幸せの種』である。
原曲2006年7月には「ゲーム音楽館」上で発表され、つるつるPの曲で初めての「オススメ」となっていた。
また3月発表の訂版は、「うぇぶたまww×ピアプロベストプロデューサーコンテスト」で最優秀賞を受賞している。
聴くものに希望を持たせる、あかるいメロディー歌詞に「歌ってみた歌い手合唱動画も登場、P自身も歌い手として歌ったものを投稿している。2008年7月9日にはセルフアレンジ版(インスト)を発表。
原曲完成まで相当な苦労があったらしく、何度も投げ出しそうになったと「ゲーム音楽館」上で告白している。そのぶん、P自身の思い入れも強い一曲のようだ。

3月10日には『青春コンプレックス』を発表。曲のタイトルは友人の何気ない一言から。
10代後半の日々を思い起こさせる曲調と歌詞に惹かれたか、歌ってみた歌い手exit_nicovideoマイリスト数が曲の再生数に対してかなり多い。知人の手による小説も好評。
若年層に対してはこれから訪れる希望の日々を、大人にはかつて過ごした日々をフラッシュバックさせる名曲である。同日にアップされた友人・におPピアノソロ動画もある。

3月24日には亞北ネル役に据えた『ただいま。』をリリースネルは「初音ミクグーグルイメージ消失騒動」の際に2chニュース速報+で誕生した、いわば「ドジっ子悪役キャラクターだったが、この曲の発表された3月ごろにはすっかり気が抜けて、ほうぼうで「女の子」として扱われるようになっていた。
同郷のつるつるPならではの、秋田方言や物産を交えてられる曲のストーリーに涙腺を刺される秋田県(ほか東北各県)人も少なくない。なかには「ガッコ(つけもの)」が標準でないことに愕然とする県内在住者もいるようだ。
また、「オワタダンサーズ」の登場する動画としても有名。熱な支持によるカラオケリクエストがあり、JOYSOUNDでの配信が決定した。

4月28日には、初の鏡音レントランスポップオリジナル曲飛ぶウサギの歌』、5月7日には、向けの爽やか鏡音リンオリジナルポップロック曲『』を投稿した。鏡音リン・レンはその調教(調整)が非常にデリケートなことで有名だが、きれいにめているのはさすがである。Act2登場後のつるつるPの曲がどうなるか期待される。

7月8日には『路』(もみじみち)を投稿の雰囲気を先取りした、湿っぽさのない失恋ソングである(21日には鏡音レンカバーも発表)。
弱音Pの誘いもあり、同13日には弱音Pの『シャイン!』(sm3936455)をアレンジ

08年8月8日の『NERU-ACT.2』『Driving』以降、しばらく新作発表がなかったが、08年10月3日『シリツボミ』コラボで復帰。
裏花火氏・ナタ氏・つるつるP・セト氏・におPシバションP・くえん/さん氏・まめ氏・裕氏・AM氏・裏コマンダーP・B-SAKATU氏・久楽氏・長谷氏(順不同)らのメンバーで発表された。

08年12月4日には、8月8日発表の『NERU-ACT.2』のリマスリング版『NERU-ACT.2 ver.1.1』を発表。12月9日の『日刊VIOCALOIDランキング』で8位入賞。

12月20日には鏡音レンオリジナル曲『はいいろ』を発表。2008年12月29日開催の「冬コミ」に出展された。

また、制作楽曲はファンからのカラオケ化要望が寄せられ、JOYSOUNDにてリクエスト投票の結果、『青春コンプレックス』『ただいま。』『飛ぶウサギの歌』が配信中である。

歌い手として

歌い手としての実も高く、「男性ボーカロイド要らないのでは?」と思えるほどの「イケメンボイス」ぶりを披露する。ヒーローものの主題歌が似合いそう、といえば想像できるだろうか。

特にセルフカバー幸せの種』『青春コンプレックス』『飛ぶウサギの歌』やシンPの作品『卑怯戦隊うろたんだー』のカバーにおPとのデュエットrain stops,good-bye』の評価が高い。

全体から「音楽好き」の横顔が見て取れるだろう。

マイリスト

最新作(随時更新)

VOCALOID作品

2011年1月10日発表

昨年6月以来の新作は巡音ルカ曲。イラスト崎師 動画制作HAL.H師。

歌ってみた

2009年5月1日 発表

布団姉さんにおPとの「歌い手コラボのリンク動画

関連動画

VOCALOID作品

処女作と特に代表的なものを表示する。

つるつるPの初音ミク処女作ニコニコ初投稿

歌ってみた

セルフカバーと他のプロデューサー制作曲の「歌ってみた

他のプロデューサーによるカバー

他のプロデューサーらによるアレンジバージョン制作もある。

映像作品

関連コミュニティ

 

参加は直接問い合わせで。

関連商品

関連リンク

投稿履歴

掲示板

  • 13ななしのよっしん

    2011/05/24(火) 00:37:31 ID: v2I4gKmySU

    つるつるPボカロ要らない思うけどw

  • 14ななしのよっしん

    2012/01/10(火) 17:32:42 ID: 4kXTNjGEK1

    >>sm16655566exit_nicovideo

    1年ぶりの新曲
    爽やかでいいなあ

  • 15ななしのよっしん

    2016/08/10(水) 11:46:12 ID: q/JInKCk5b

    I'm a Survivor

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/13(水) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/13(水) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP