とろみ単語

トロミ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

とろみとは、若干性を意味し、料理などで使われる表現である。

曖昧さ回避・・・ユーザー生放送配信者のとろみについてはとろみ(生放送主)参照。

概要

スープ状のものに片栗粉や小麦粉を加えることにより、性を持たせることを『とろみをつける』と呼ぶ。

とろみをつけることでスープは液体から液体と固体の中間の状態へと変化し、盛り付ける皿の形を選ばなくなる、保温性が増すなどの効果を得る。

また、などの熱を加えると固形に変化する食材・料理なども、全に固形化しない状態でとどめた状態を「とろとろ」「とろみ」ということがある。

バラエティの小道具としてのとろみ

とろみがあるということは熱を保持しやすい=いつまでも熱々のままということなので、リアクション芸人などにとっては普通に熱いお湯を掛けられるよりもとろみのある餡を掛けられたほうが面い絵が取れるとして使われることがある。

主なとろみがある料理

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/09/19(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2020/09/19(土) 04:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP