今注目のニュース
【ラジオ】『ポートピア連続殺人事件』から始まる“ファミコン・アドベンチャーゲーム”愛から新作を作った人たち。『偽りの黒真珠』制作チーム登場の「電ファミラジオ(β)」6月28日に配信へ
令和に活躍しそうな男性バイプレーヤーランキング
なぜそこに穴をあけたのか... 素人には意味が全く分からない顔出しパネルが話題

なかやまきんに君単語

ナカヤマキンニクン

掲示板をみる(103)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

なかやまきんに君は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いタレントである。

概要

1978年9月17日生まれ。福岡県北九州市出身。
吉本総合芸学院(NSC)22期生。 同期キングコング南海キャンディーズ山里亮太などがいる。

その名の通りとても筋肉質な体をしており、芸はもっぱら自身の筋肉を生かした一発ギャグである。
筋肉漫談筋肉ルーレットといった筋肉ギャグは数知れずあるが、基本的にはスベリ芸が多い。

く「健康のためなら死んでもいい」。健康筋肉に対してのこだわりは半端ではなく、プロテインアミノ酸に給料の大半をつぎ込んでしまう。
しかしその筋肉は見せ掛けではなく、スポーツマンNo.1決定戦芸サバイバルバトルにて4連覇を果たすなど、芸トップレベル運動経を見せ付けている。

2015年には、「第23東京オープンボディビル選手権」大会に出場し75キロ級で2位に入賞する、という快挙を成し遂げた……のだが、マスコミの記事では同級で5位となったオードリーの春日俊彰の方がメインとして報じられたexit、というある意味彼らしいオチもついた。

「筋肉留学」について

2006年10月からアメリカ合衆国筋肉留学へ立つ。1年後に帰したが、2008年に再度筋肉留学し、2年以上のアメリカでの生活の後、2011年2月2日した。

の言葉「筋肉留学」であるが、実際にはロサンゼルスにある創立80年以上の有名ジュニアカレッジ(2年制の短期大学)であるサンタモニカカレッジ(専攻:運動生理学部)に入学し、運動生理学を学んでいた。

要するに「筋肉について学ぶ留学」であり、「筋肉を鍛える留学」ではなかったわけである。

それどころか勉強に時間をとられてトレーニングができなくなったため、結果としてきんに君のウリである筋肉は留学前よりしぼんでしまった。筋肉が落ちた点については、その当時出演したテレビ番組等でも共演者に摘されてしまっている。

また、筋肉留学中は「きんにく留学BLOG」と題するブログ更新し続けていた。しかし勉強のストレスの為か、一時期はブログアップされる写真笑顔を見せていないものも増え、 抑制的な文章の記事もあった。(それに対して「ある日付のブログ記事で大勢の男性に囲まれている写真アップしている。その時に彼らに乱暴されてショックを受けたのでは」などと悪質な噂がネット上で流されたこともあった。実際には、その写真よりも後の日付のブログ記事では同じ男性らと親しげにしている別の写真アップされており明らか理のある憶測である)。

2011年1月には、苦労の甲斐もあり、優秀な成績で事にサンタモニカカレッジを卒業した。

キャプテン☆ボンバー

なかやまきんに君に良く似たアメリカンなキャラクター(という設定)。
言葉の端々にアメリカ文化の紹介をはさんでくるが、やっていることはきんに君と同様の一発ギャグである。
言葉の最後に「ボンバー!!」を付けるのがお約束。 

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/26(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/26(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP