はぐれ刑事純情派単語

ハグレケイジジュンジョウハ

  • 1
  • 0
掲示板をみる(43)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

はぐれ刑事純情派とは、東映1988年から2005年制作をしてテレビ朝日系列で放送をしていた刑事ドラマである。 スペシャル版を含めて全444話がある。連続シリーズが終了後は年一回のペーススペシャル版を放送をしていたが、2009年スペシャル版で最終回となっている。

概要

警視庁山手中央警察刑事課(強行犯係主任)の「やっさん(安さん)」こと安刑事が、強い正義感と温かい心で、犯罪に苦しむ人達の事を常に考えながら捜に当たっていく姿を描く東映刑事ドラマの代表作。 刑事ドラマで描かれる拳銃携帯や発、格闘シーンがほとんどく(ただし、最初のシリーズでは相当暴な面をたびたび見せている)、 概して「捜を通じて、犯罪の裏にある人間の弱さ・愚かしさを的確に見抜く」様が描写される。

俳優藤田まこと90年代からの代表作として有名。安刑事は周囲から「やっさん」と呼ばれ、その正義を貫く姿と人情味溢れる一面を持つ姿は、 視聴者からの共感を呼び「安吉之助=藤田まこと」という、他人には演じられないはまり役となった。 携帯電話が一般的になってきた1998年の第十一シリーズでは「はい、携帯」の呼びがおなじみとなった。

ドラマ的には、うっかり人が死んでしまうことを「はぐれ死」と2chで呼ばれたこともある。

第一シリーズ~第八シリーズまではフィルムであったが、以後はVTR作品となった。また2005年の最終シリーズから スペシャル版では、ハイビジョンとなった。

またエンディング曲には初期シリーズより、歌手堀内孝雄が担当。堀内自身の代表作となる第一シリーズの『ガキの頃のように』、 第三シリーズの『り』、第六シリーズの『法師』は大ヒット作となった。また各シリーズごとに必ずドラマゲスト出演を しているのが恒例でもあった。

1988年には劇場版制作開、先述通りの2009年最終回福島県二本でロケが敢行された。その後の東映警察ドラマ水谷豊の代表作である「相棒」、「科捜研の女」をはじめとする京都ロケ作品などへと移り変わっていく。

そして時は流れ2020年藤田逝去から10年の時を経て、原田泰造演による「はぐれ刑事三代目」として世界観を引き継いだ新作が製作される。

関連動画

関連商品

関連リンク

はぐれ刑事純情派公式サイトexit

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 41ななしのよっしん

    2020/10/01(木) 00:58:20 ID: teZnFRC3EB

    なんかそういうの殴られ屋の話のときもあったな
    時事ネタみたいなの取り入れたときは、だいたいオッサンの印の代弁みたいなのあった気がする

  • 42ななしのよっしん

    2020/10/01(木) 13:06:59 ID: XMBrFqdlG5

    銀行員が貸し剥がしで苦しむ人の顔を見たくないから
    続けていく自信がなくなったって相談をされた安さんが
    それは君が必死仕事と向き合ってないからなんだみたいな説教したのを見て
    公務員が言わりたくないよなって思った思い出

  • 43ななしのよっしん

    2020/10/01(木) 13:13:24 ID: EwDWNmx3jf

    おそらくその辺脚本家の癖なんじゃないかなあ。
    こういう単発シリーズものは複数の脚本家がやってるはずだし。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/28(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/28(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP