今注目のニュース
「鬼滅の刃」第19話の究極作画に伊之助役・松岡禎丞も感嘆「テレビでやるクオリティじゃない」
「いってらっしゃい」と夫を見送る妻 3ページ目の展開に、胸が締め付けられる
リベンジポルノの被害者も低年齢化 11歳の少女が転校を余儀なくされる

はんにゃG単語

ハンニャジー

掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

はんにゃりしていってね!!!

はんにゃG(GカップP)とは、ニコ動他で活躍する絵師且つVOCALOIDを使用する楽曲制作者且つPV師。

  →ニコニコ動画の絵師一覧  →VOCALOIDのプロデューサーの一覧

 
 
 
 
 
 
 

概要

 
 
 
 
 
 
 

 私のぱっつんへのは枯れません。    ―『上海飴色光響曲動画説明文より

ぱっつんをこよなく愛し、不滅のGカップネタからガチまで縦横尽。それがはんにゃGである。

ペンタブアイコン 絵師side
VOCALOIDキャラクター日常紙芝居形式で描いた「◎ニコニコ劇場◎」シリーズ等をニコ動投稿している他、絵師として多くのvocaloidPへ作品を提供している。またpiaproPixivへ精的にイラストを発表しているのに加えて、新VOCALOID発売等何事かあった際にはよく2chVOCALOID本スレにも現れ(ネタ)絵を投下している模様。

サムネバキューム: 艶のある美麗な色遣いとネタガチ問わぬ画力定評があるが、特にネタ絵インパクトには絶大なものがあり、一度見たら最後決して忘れ得ぬ恐ろしい画を持つ。見かける度ついふらふらとクリックさせられるその吸引は、サムネホイホイというよりはサムネバキュームである。その徴とも言えるのがMegpoidイラスト投稿キャンペーンexitの応募作品発表動画で、投稿したイラストサムネイルに採用されるや「サムネひでぇwww」「サムネ優勝www」などコメントがえらいことになり、今でも「w」弾幕で肝心のイラストが見えない有様となっている。

エディタアイコン Pside
はじめはVOCALOID製品を持っておらず絵師としての活動のみだったが、2009年になってMac音ナナ初音ミクメグッポイドをたて続けに購入。初DTM・初VOCALOIDにも関わらずくも2009年6月11日にはVOCALOID処女作上海飴色光響曲』を発表し、楽曲の完成度でファン視聴者を驚かせた。その後も『雛逃げ』でヒットを飛ばす等順調にPとしての活動実績を積み重ねており、曲・ボカロイラスト動画と全てをひとりの手で完成させるマルチプレイヤーとして活躍中。特に、各楽曲に付けられたPVの出来は曲に劣らず素らしく、世界感を完成させるのにひと役買っている。その後鏡音リン・レンも購入し、制作の幅は益々広がっている。

歌ってみろ: 独特のクセになるようなメロディ中毒性が高く、歌ってみたいと思わされる者も多い。しかし恐ろしく高音であったり口であったりとVOCALOIDならではとも言える曲ばかりの為、毎度のこと「歌ってみろ」のタグが付いている。まず不可能かと思われた「歌ってみた投稿だが、なんと挑戦する猛者が1名ならず現れた模様。今後も玉砕覚悟の特攻が期待される。

<<KarenT配信中!>>
2011年6月24日より、"メグッポイド2周年記念祭"の一環として『雛逃げ』『Goodnight, my love bit.』の2曲がKarenT配信開始。楽曲は ⇒こちら!exit
 
 
 
 
 
 
 

命名の由来

 
 
 
 
 
 
 
はんにゃG
「◎ニコニコ劇場◎」シリーズ2作ミク誕生日」にいて、冒頭般若の面をかぶった自画像イラストが登場したことで名付けられた。最後についている「G」は所謂「P」に相当する呼称で、本人が"画伯"の意味でつけたもの。はんにゃGと名付けられる前は「めりい」を名乗っていた(初期作に名残りとして丸印に"め"のマークが見られる)。なお、一部層からは「しじみの人」とも呼ばれていたことがある(2007年紅白歌合戦GACKTが用いたしじみネタを「◎ニコニコ劇場◎」シリーズで使ったことにより)。
お笑いコンビはんにゃとは関係がない。
GカップP   はんにゃGのGは、ほんとはGカップのG!…かも知れない。
楽曲2作雛逃げ』にて自称したP名。本当にGカップか否かは諸賢の想像に任せる。
 
 
 
 
 
 
 

はんにゃG、三昧の境地へ到る

 
 
 
 
 
 
 

"一枚絵で良ければすぐ描くわよ…チラッ"  ――――全てはここから始まった

2010年9月――ニコ動は、未曾有の般若心経ブームに突入する。
台風となったのは『般若心経ポップ』、ボカロ界屈エンターテイナー・おにゅうPが曲を書き、ボカロ界きってのネタガチ両刀絵師・はんにゃGがPVを付けるというそも初めっから話題性たっぷりの動画は、うpされるや否や恐ろしい勢いで生を増やしていき、く間に新着やランキングを占領していった(⇒参考例exit_nicovideo)。

この爆発的な感染の一因となったのが、はんにゃGである。

般若心経な方】一枚絵で欲しい方は、音(未完おkです!)DMで頂ければそれっぽいの描きます!
2010年9月5日未明。既に『般若心経ロック』が投稿され続くアレンジもちらほら報告されてきているなかで、運命のTweetが投下された。冒頭の発言に一本釣りされたボカロPリア住の姿に突き動かされたのか?博的に呼びかけるpostは連鎖式に拡散してゆき、も予想だにしなかった規模の依頼を集めることになる。

こうして、留まるところを知らぬ怒濤のイラスト提供攻勢が始まった。Twitterにて関連動画うp報告が上がる度に「絵描きました!!」をひたすら連呼するその様は、さながら壊れたBOTのようであったという。また、深夜に約15分間隔で黙々とイラストを量産していくその姿に、あらゆる衆生を遍く救済しようとする千手観音菩薩を見たものもある。「人生捨ててイラスト描いてる」と評されるなど周囲からも各動画コメントからも散々心配された一連の布教活動(?)の結果、総提供イラスト数はなんと80にのぼったことが本人より申告されている(2010年9月27日現在当記事掲示板>>40参照)。

 ⇒「般若心経アレンジリンク」でタグ検索!exit_nicovideo  ⇒ミクモバにて携帯きせかえリリース!exit

 
 
 
 
 
 
 

関連動画

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最新作(PV)

曲: ピノキオP / 初音ミルク: ポッジーニ
楽曲最新はこちらexit_nicovideo
 
 
 
 
「◎ニコニコ劇場◎」シリーズより。お○ぱい!
見よ、この笑顔(?)を。
大人気作! JOYSOUNDカラオケ配信決定!
暴風雨を巻き起こした問題作
一周年記念アレンジ

GUMI好きによる、GUMI好きの為の。
こやつめ、ハハハ
 
 
 
 
 
 
 

公開マイリスト

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

関連商品

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

関連コミュニティ

 
 
 
 
 
 
 
多方面での言どおり、ユーザー生放送のために、2009年8月27日に自前コミュニティを開設。8月30日から放送を開始した。当面お絵描き放送を配信中。

 

また、ボカロ絵師によるコミュニティ「ぱにー!」の放送でも大暴れ大活躍!

 

 
 
 
 
 
 
 

関連項目

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連リンク

 
 
 
 
 
 
 

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP