ぼくらの単語

ボクラノ

1.2千文字の記事
掲示板をみる(516)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(18)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

titleぼくらのとは、IKKIで連載されていたの鬼頭莫宏漫画作品。
平成22年度[第十四回]文化庁メディア芸術祭マンガ部門にて
優秀賞を受賞。

TVアニメライトノベルなどのメディアミックスも行われた。
単行本は全11巻、アニメDVDは全8巻。ライトノベル版も全5巻で発売中。

ニコニコ動画では石川智晶の歌うオープニングテーマ
アンインストール」が有名である。

概要

巨大ロボット「ジアース」を操縦することになった15人の少年少女物語
どこからともなくやってくる敵を倒さないと地球が滅びてしまうが、一の対抗手段であるジアースを操縦するとそのときの操縦者は死ななければならない。
その残酷で無慈悲な「ルール」に直面したとき、少年少女たちは自分たちの「生」について見つめ直す。

2007年テレビアニメ化。原作アニメでは後半の展開が異なる。
ゲーム」における影を受けた財界の暗躍や政界の混乱マスコミ界の足の引っり合いが描写されている。
制作サイドく「社会を描く」。
監督スタンスや、ブログにおける発言などで、放送期間中に炎上事件を起こした。
登場する敵性体の一部は原作を踏襲しているが、多くはアニメオリジナル
巨大さや重量感の描写を重視した純な格闘戦がメインとなっている。

同時期にライトノベル版もガガガ文庫より展開された。
原作平行世界という位置づけを明確にし、搭乗者となる15人の内訳や戦闘順の変更、新規キャラの追加などによるぼくらの「if」を描いている。
原作以上の」をしており、原作に劣らない程のえげつないネタも容赦なく放り込まれている。
原作者をして(たとえ宣伝用のリップサービスでも)「だんだんがかってきましたね」と言わしめた。
こちらも「社会を描く」ことを的のひとつとしているが、その方向性は際間の軍事的緊、それによる世界規模の影などに絞られている。
敵性体もほぼオリジナルとなっており、その特殊な形態の描写と攻略法も見所のひとつ。

詳しいあらすじなどはWikipediaの『ぼくらの』exitへ。

主な楽曲

オープニングエンディングはすべて、歌:石川智晶 / 作詞作曲石川智晶 / 編曲西田マサラ。

関連動画

アンインストールも参照。

関連商品

関連チャンネル・コミュニティ

関連生放送

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 514ななしのよっしん

    2021/05/17(月) 01:17:37 ID: OR2UESmwnK

    読み進めるのがひたすらに辛いけど先が気になって仕方ない漫画だったな。ロボット系はちょっとな・・・って人も乗る前陰な話がメインパートだとうまいこと騙してジアースに乗せてあげよう。

  • 515ななしのよっしん

    2021/06/23(水) 22:08:36 ID: pV3AzzWrf/

    作品紹介系?とでも言うのかな、YouTuberチャンネルが上がってきたからなんとなしに見てみたら「ぼくらの、滅そう…」となって完全版全部えたクチです。ああいうチャンネルって権利的にどうなんだろう…とは思うけどちゃんと読者が増えたという意味では作者に還元されてるといえる、かな?個人的には広告料が版元に還元される仕組みになってほしいけど。

  • 516ななしのよっしん

    2021/06/26(土) 23:40:57 ID: AjTaWrF73S

    ニコニコ世代としてはやはりアニメ主題歌のお陰で出会えた作品だからアニメ版と石川智晶感謝

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/23(土) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/23(土) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP