ぼっち単語

ボッチ

1.2千文字の記事
掲示板をみる(844)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(14)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ぼっちとは、一人ぼっちのことである。

曖昧さ回避

概要

ぼっちとは、「一人ぼっち」の略である。

さらにその「一人ぼっち」は「一人法師」が崩れた言葉である。
本来は一人の法師、すなわち法師(おぼうさん)がどこの宗にも属さない、または離脱した様子を表す言葉であった。

現在では、一人で寂しい人のことを「一人ぼっち」と呼ぶ。

一人ぼっちのポエム

一人ぼっちとは、孤高の人のことである。 と言っても、別に登山家のことではない。

易な言葉で言うと、友達のいない人のことである。 何となく、身も蓋もないような気がするのは、きっと気のせいである。

表向きは、俗世間と一線を画そうとしたり、群れることを嫌ってみたりしている。 しかしながら、本心は逆だったりすることが、非常にしばしば見受けられる。

人間なんて、生まれてくるときはみんな一人ぼっちである。 中には、双子や三つ子や四つ子や五つ子や六つ子や七つ子などの例外はあるだろうけど。

そして、人間は死ぬときも一人ぼっちである。 中には、(禁則事項)などの例外はあるだろうけど。

だから、生きている間も一人ぼっちであることに、何の問題もないはずなのだけど。 悲しいかな、人間社会的な生き物だったりするのである。

ぼっちに注意を払う人があまりいないせいか、その生態はに包まれている。 偽の程は定かではないが、休み時間になると以下のような行動を観察することができるらしい。

  • 机に突っして狸寝入りをし、周囲の会話にを立てる。
  • インテリを気取って書籍(ラノベ)を読みながら、周囲の会話にを立てる。
  • 校内をあてもなく散歩しながら、周囲の会話にを立てる。
  • 図書室に籠して本の貸出数で学年1位になりながら、周囲の会話にを立てる。

統計的なデータがないため、全人類の何割がぼっちであるかは不明である。 しかし、ネット世界では相当数いるものと思われる。

おそらくだが、これを見ているあなたも、一人ぼっちではないだろうか。 たぶんだが、この記事を編集する人も、一人ぼっちの可性が大である。

関連動画

関連項目

関連リンク

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/23(月) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/23(月) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP