今注目のニュース
職場で暴れる"モンスター社員"との賢い戦い方
ピカチュウやイーブイなどの“キョダイマックス”姿が続々公開! なぜかニャースは超縦長に
Google Mapsで迷子が続出。イタリアのとある街で事件が多発中

まりを単語

マリヲ

掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

曖昧さ回避

  1. 久遠寺まりを - 漫画サードガール」の登場人物。
  2. まりを(格闘ゲームプレイヤー) - 西横浜Gamer's Visionの元店員本項で詳述する。

まりをとは、西横浜Gamer's Visionの元店員であり、格闘ゲーマーであり、中立であり筋肉である。

概要

まりをとは、格闘ゲームプレイヤーである。過去、西横浜Gamer's Vision店員を務めた。現在総師範KSKが行っているニコ生配信「裏・顔TV!」のレギュラーを務めている。

格闘ゲームにおいては著名な成績を残していないものの、腕相撲選手権においては元日2位というかしい成績を残している。現在でもジムに通い身体の鍛錬に勤しむ一方、裏・顔TV!ではコメントを拾ったり、ヨイショをしてはジュースおねだりしている。その鍛え抜かれたボディ故、筋肉ネタには造詣が深い。それでいてときめきメモリアルベストゲームに挙げるなど、お茶な一面も随所でのぞかせている。

格闘ゲーマーとしては、現在BLAZBLUEメインとしている。メインキャラジン・キサラギで、カラー拘りはなかったがキャロ氏に「プライドねえのか?」と凄まれたことで考えをめ、影のついたカラーを使用。コンボが重要なBLAZBLUEにおいてコンボの安さに定評があり(はやい、やすい、うまい)、本人もこの点をよく強調しつつも、それでいて高PSRを維持できる立ち回りの強さを持つ。配信を始めた頃は視聴者からも「何で勝てるんだ!?」と突っ込まれていた。VISION平日大会配信では実況を担当し、かみちゃんレンらと共にBLAZBLUEの普及に尽していた。

スパIVでは総師範KSKに憧れを抱きアベルアレコス1のカラー黄色)を使用している。いつもはマゴときどにダメ出しされてるだけのKSKも活き活きとアベル導を行い、その師配信はニコ生が満席になるほど。さらに顔ゲームにおいて実況を担当した際、そのあまりの中立っぷりに視聴者からも「中立」と称えられ、「不敗神話を誇る伝説のゲーマー」である総師範KSKすらも、「こんな中立な実況は聞いたことがない」と感心させられた。これほどまでに中立に実況出来るのは彼以外にいないのではないだろうか。まさに、「中立神話を誇る伝説実況者」である。

裏・顔TV!配信中は大抵その配信場所にいることが多いため、視聴者にまりをの参加を希望されることが多く、プレイせずともヨイショやコメントを拾う役回りでMafiaIIなど他のゲームの配信にも出演するなど、現在では裏・顔TV!におけるの一人となっている。いずれ行われるであろう「みつめてナイト」配信に期待しよう。

横浜アメリカグラフィティにて行われている『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II』の平日大会では、こちらでも実況を担当。裏・顔TV!でもこの大会動画を流し感想戦配信を行うなど、ブレイブルーの普及活動を続けており、苦手だったコンボ練習してし、まりを王キングダム)王として日々PSRを伸ばしていた(まりを王読しているテニプリ元ネタである)。

アクアパッツァ稼動のため西横浜からBLAZBLUEが消えてしまった後は、キャロ氏のようにクパァ勢になることなく、庭用をメイン初心者講座等の配信を行っている。スパ4AEではアベルを使い、日々PPを伸ばすことに悪戦苦闘中のようだ。また、MHP3にもハマっており、寄生しつつもHRを伸ばし続けている。

BLAZBLUE 初心者講座

まりを・レンによる初心者講座BLAZBLUEシステム解説からラグナジンの動かし方、キャラ対策まで懇切丁寧に解説している。これから始めようと思う方も、すでに始められている方も一度は見ておく価値あり。

まりを、ついに表・顔TV!に進出 → ノワールでさすがの大立ち回り

2011年7月8日。この日にKSK邸(通称:真実ハウス)で行われた「顔TV!」において、まりをはついに本家である「顔TV!」へ進出を果たした。

配信では前週の顔TV!かずのこ世界8位にまでぶちあげた総師範タグPPをひたすら下げまくる「PP配布祭り」が行われたが、まりをは裏・顔TVかみちゃんレンと切磋磨した結果身につけた、抜群のトークセンスを発揮。 飄々としたり口と、マシンガンのようにたたき出すボケツッコミコメント勢を翻弄し、配信を大いに盛り上げた。

さらにまりをは、その直後に「MUSACI」コミュで行われた配信「総師範×社長」にいきなり登場。 リニューアル中の「ノワール」にてKSKはもとより社長ディスラーB小池社長)をも手玉に取るほどの大立ち回りを演じ、コメントに「w」の弾幕を築き上げた。
感心した社長は、まりをに一言、こう告げた。

「まりを君……、世界一い!」

Visionの「中立」ことまりをが、かみちゃんに続いて注を浴びる日が来るのは近い! ……かもしれない。

まりを語録

実況の際はきちんと正しい技名を言うのだが、実況以外ではかみちゃんに「口にする前に一度頭で考えた方がいい」と
突っ込まれるほど言い間違いをしており、視聴者を楽しませている。

中立実況動画

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 05:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP