今注目のニュース
根拠はないけど精神的に安心できる? 個性的なゲン担ぎ4選
賛否両論の恋愛テク 駆使する人の印象を聞くと意外な答えが…
「光がエスカレーターを降りてる!」と叫ぶ息子 感受性豊かな視点の動画、投稿2日で257万再生たたき出す

やなせたかし単語

ヤナセタカシ

掲示板をみる(216)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

やなせたかし柳瀬 嵩、19192月6日2013年10月13日)とは、東京都生まれ、高知県出身の漫画家絵本作家

民的人気作品『アンパンマン』の作者として有名。
演出、雑誌編集者シナリオライター等様々な活動を行っており、童謡手のひらを太陽に』などを手掛けた作詞としても知られている。

概要

東京府豊島町字西ヶ原(現:東京都北区)に生まれる。
5歳の頃、アモイで亡くなり、高知県に移る。

東京高等工芸学校図案科卒業田辺に務めた後、1941年に野戦重砲兵として日中戦争に出征する。
種幹部補生に合格し高等部において中国人向けのプロパガンダ宣伝の制作を担当した。

後に高知新聞記者デザイナーになり、30代で漫画家となる。
漫画家としてのブレイクは遅く、『アンパンマン』が人気作品となった時、すでに50代だった。
アニメ作品『それいけ!アンパンマン』が放映され民的人気作品となったのは
さらに15年も後の1988年で、70代を間近に控えていた頃のことである。

「静かに終わるはずだった人生が晩年になって急に慌ただしくなった」とは本人の弁であり、
に入って以降も演・舞台など精的に活動していた。

晩年になってもはっきりとした受け答えから健康そうに見えていたが、その体も実は糖尿病心臓病・内障・緑内障などを患って、膀胱がんに至っては10回も再発するなど病魔と戦い続けていた。
90歳をえてからは腸閉塞や心筋梗塞も患い視はほとんど失われるなどまさに満身創痍であったが、地元へのキャラクター提供(例:土佐くろしお鉄道)等の創作活動は続けており、亡くなる直前のインタビューでも「面いところに来たのにはなんで死ななくちゃならねーんだよ」と発言しており、まだやりたいことが多くあったようである。

2013年10月13日心不全のため94歳で亡くなった。亡くなる数ヶ前まで元気に活動しており、7月アンパンマン映画開時には「あと数週間だと医者に言われたが、自分が死ね映画話題になる(要約)」と言っていた。

やなせたかしのヒーロー像

やなせたかしがアンパンマンを生み出した背景には、戦中・戦後の深刻な食糧事情があった。
この当時彼は、空腹を抱えながら「食べ物が向こうからやって来たらいいのに」と思っていたという。
この自らの飢えの体験から「困っている人に食べ物を届けるヒーロー」という着想が生まれた。

2007年7月27日放送のなるトモ!(読売テレビ制作)に、やなせ本人がインタビューに答え「究極の正義とはひもじいものに食べ物を与えることである」と述べている。

また、主人公あんパンにした理由を
「外の皮はパン=西洋、内側はあんこ=純日本。見たは西洋でも心は日本人である。」と解説してい る。

空腹の者に顔の一部を与えることで悪者と戦うが落ちると分かっていても、の前の人を見捨てることはしない。かつそれでありながら、たとえどんな敵が相手でも戦いも放棄しない。これらの点について

「ほんとうの正義というものは、けっしてかっこうのいいものではないし、

そしてそのためにかならず自分も深く傷つくものです」

と自伝にてっている。

手塚治虫との関係

手塚治虫とは1960年代から親交がある。
手塚劇場アニメ千夜一夜物語制作の際に、やなせを美術監督として招き入れ、同作がヒットした礼として1967年にやなせが手掛けたラジオドラマ『やさしいライオン』がアニメ映画化する際は、

「やなせさんの好きな映画、うちのスタッフを使って何でも作ってください。お金は全部ぼくが出します。」

と言いポケットマネーを投資し彼を援助。結果、同作は毎日映画コンクールの大信郎賞を受賞し、やなせの代表作の一つとなった。

やなせはこうした手塚の惜しみない尽に深い恩義を感じていた。
しかし、その一方手塚人的な仕事量と荒れた食生活には危機感を抱いていた様子で、

アニメーション普通漫画を両方描くのはとても大変。どっちかを捨てなくちゃいけない。それを手塚さんは両方やってたんですね。あれは理ですよ。あんなに仕事すれば、死にますよ。」

「それでしかもね、チョコレートをしょっちゅう食べる。おまけに、宴会の後またラーメン食べに行くんだよね。とんこつラーメンみたいなの食べるんでね、〈体に悪いから食べないほうがいい〉って言うんだけど、〈こんなもの、大丈夫だよ、気だよ〉って言うの。もうお、こんなに大きくなってましたよ。だから結局病気になって倒れてしまった。あんなメチャクチャな生活してたからだよ。」

と晩年に糸井重里との対談で話している。

追記

代表作

作詞

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/18(日) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/18(日) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP