今注目のニュース
教員の30代夫が「職場不倫」、相手は「50代女性」だった 怒れる妻の慰謝料作戦
肺年齢「70代」で入院加療中の18歳少年 電子タバコメーカーを提訴
マッチョな妄想で興奮する朱美の表情がヤバい。3分で振り返る『ダンベル何キロ持てる?』第10話盛り上がったシーン

らっぷびと単語

ラップビト

掲示板をみる(263)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

らっぷびととは、アニメソングラップアレンジ曲をニコニコ動画投稿している歌い手の一人である。男性。 2009年2月4日メジャーデビューを果たした。

概要

歌い手としては「歌ってみたカテゴリではなく「音楽カテゴリ投稿している稀有な人物で、いわゆる「ニコラップ」で活躍しているMCのひとり。ただし、らっぷびと本人がニコラップタグ動画に固定しているわけではないため、ニコラップMCとして見るか歌ってみた歌い手として見るかは人によって考えが分かれるところである。

ニコラップタグが付いているMCの中ではニコニコ動画内での知名度が群を抜いて高いMCである。

ちなみにらっぷびとの代名詞といえばアニメソングラップアレンジ、所謂「アニソンラップ」だが、本人が今まで制作してきた楽曲の中での「アニソンラップ」の割合は実は3割にも満たない。どがオリジナルの「日本語ラップ」である。(別名義での曲も含むと今まで彼が制作した楽曲数は400曲以上ある。) 

作風

KEN THE 390にも似た、ポップ且つメロディアスな高音を生かした独特のフロウ定評がある。なお、2011年6月1日発売のアルバムRAP BLEND」にKEN THE 390とのコラボ曲が収録されている。

一般的にはあまり知られていないが、自主制作アルバム(らっぷびと本人がコミックマーケットなどで販売している)と、ニコニコ動画投稿している作品や商業用作品(メジャーアルバムなど)とでは大きくスタイルが違う。本人は明言してはいないが、ファンの間では自主制作アルバムは普段の彼のポップスタイルより大きく「HIPHOP寄り」であると認識されている。アニソンラップの印しかない人には一聴の価値あり。

らっぷびとの他に「らっぷびと一家」と呼ばれるチームが存在し、「どうがびと」「みくすびと」などと呼ばれるメンバーがそれぞれ名前の通りの仕事どうがびと動画の作成、みくすびと→曲のMIXアレンジ)を担当しているとされる。役割不明な「おじいちゃん」と呼ばれるメンバーも存在するが、これはみくすびとの別名義である。

どうがびとは自身でもラップをこなすなど、それぞれが専門的な仕事のみならず多岐に渡るスキルを持っており、一家自体が一つの音楽集団のようになっている。

また、ニコニコ動画で有名な歌い手の一人、タイツォン(別名義)とはらっぷびとがニコニコ動画に登場する以前(別名義)から作品を通じてお互いに影しあっており、プライベートでも交友があるらしい。

ニコニコ動画での活躍~メジャーデビュー~それから

投稿開始初期より「冒険でしょでしょ? [Re:Rap-bit ver.]exit_nicovideo」などの作品で注されていたが、本格的なブレイクのきっかけになったのは、アニメさよなら絶望先生」のテーマ曲「人として軸がぶれている」(大槻ケンヂ)をラップアレンジした曲「人として軸がぶれているでらっぷしてみたexit_nicovideo」である。本作が二日連続でマイリストランキング2位を取得、合計再生数40万をえるヒット作となったことで、ニコニコ動画ユーザーに広くその名前を知られることになった[1]

人気の高さ故にDISソング[2]を他の歌い手から送られたこともあったが、すぐさまアンサーソングexit_nicovideoを提出、鮮やかな切り返しでリスナーを沸かせた。このときの騒動がきっかけでニコニコ動画初のラップソングが「ニコラップ」と呼称されるようになった。この騒動の詳細についてはenju騒動を参照のこと。

2008年に入ってからは「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)リミックスCD仕事を受け、「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) (みくすびと Remix feat.らっぷびと) 」を完成同CDexit_nicoichibaに収録された。

2008年8月6日には、ついにらっぷびと名義のソロアルバムRAP BEATexit_nicoichiba」をエグジットチューンズより発売。

人として軸がぶれているでらっぷしてみた」も大槻ケンヂ側に正式に許可を取り、「人として軸がぶれているらっぷ」として上記アルバムに収録された。その後さらに、12月10日発売の大槻ケンヂニューアルバム(「大槻ケンヂと絶望少女達」名義)「かくれんぼか 鬼ごっこよexit_nicoichiba」に新曲「空想ルンバらっぷ」が収録されることになる。

11月19日発売の「IKZO CHANNEL 441.93exit_nicoichiba」には、みくすびとと共に「嶽四十四~はこんな世界いやだ~」を提供。しかし、同20日に行われたニコ生ライブにおいて、吉幾三本人の計らいにより、本名が「安部」であることがバレてしまった。

2009年2月4日EMI MUSIC JAPANよりシングルAll Day,All Nightexit_nicoichiba」を発売、メジャーデビューを果たした。3月11日には初のメジャーフルアルバムRAP MUSICexit_nicoichiba」を発売した。

8月14日ボーカロイド曲「Just Be Friends」の歌ってみたラップアレンジアレンジゼブラコラボ投稿し、60万回再生を達成。2010年3月17日Just Be Friends」を含むミニアルバムRAP GIFT EPexit_nicoichiba」を発売した。

2011年1月18日に、同年齢の一般女性結婚したことを発表。
当時会をしていたニコニコ生放送の番組『ラップスター咲』にて、ドッキリ企画と共に共演の藤田咲星野卓也から祝福された。

1月23日にはボーカロイド曲「Fire◎Flower」の歌ってみたラップアレンジアレンジ原曲を作ったボカロPでもあるhalyosyコラボ投稿し、30万回再生を達成。3月9日にはclearryoとのコラボ曲「アシタヘ」を投稿し、10万回再生を達成。

6月1日、2年ぶりのメジャーフルアルバムRAP BLENDexit_nicoichiba」を発売した。

10月25日、体調不良を理由に活動休止することを発表した。

2012年3月6日アーティスト活動を再開出来る事を発表し、ニコニコ動画に「惑星スターライト」をアップロードした。

略歴

2004年ごろから別名義でオリジナルhiphop作品をネット上に発表していた(別名を知りたい人はgoogle検索を推奨)。

2006年7月頃、「ハレ晴レユカイ」のラップバージョン2ちゃんねるニュース速報(VIP)板投稿、その2ヵ後の2006年09月29日に「God knows...」のラップバージョンを同じくVIP投稿した[3]。この2曲が各種2ちゃんねるサイトスレッドごと転載され話題になったことで広くその名前を知られることになる。

続く2007年2月12日には「冒険でしょでしょ?」のラップバージョンVIP投稿し、YouTubeマッシュアップMADが作成された[4]

同年3月にはVIPの有志によるオリジナルアルバムVIP ~QUALITY~ THE BESTクオリティタカス編-」の2曲に同曲が収録されることになる[5]

らっぷびととして初めてニコニコ動画投稿したのは「冒険でしょでしょ? [Re:Rap-bit ver.]exit_nicovideo」で、2007年7月24日のことであった。その後の活躍は上記した通りである。

安部? 

2008年11月20日ニコ生ライブ出演中に、吉幾三IKZOではない)から名前を聞かれ、結果らっぷびとの本名が安部であることが判明した。他にも出身地が、大分出身であることなどがわかった。(しかしらっぷびとの過去作品、踏んどけ!らぶれたぁの歌詞に「東京世田谷実家暮らし、渋谷アニメメイト歩いていけるよ」とあることから、現在東京都在住かと思われる)

なお、生放送中に吉幾三は一度もらっぷびとをらっぷびととは呼ばず、全て安部くん、安部と呼んでいる。

生放送中にまさかの本名(苗字)発覚で一時コメント内に安部阿部とのコメントが多数書かれたが、正確には安部で、阿部は間違えである。

原因のひとつに、生放送中の動画の上の部分で再生できる「ニコ割」にて運営が悪ノリをし、「ウホッ」と発言したことが揚げられる。わざと間違えていた人、本当に間違えていた人が混同し、結果どの人が阿部コメントしていた。

また、2011年10月1日テレビ東京系で放送された「ゴッドタン」の芸人マジ歌選手権のコーナーにおいて、ダイノジ・大地のバイト後輩役として共演した際にも「阿部安部?)」を名乗っていた。

また、同じくニコ生ライブに出演していたCOMA-CHIも名前を聞かれていたが、こちらは「こまっちゃん」に落ち着く(※しかし幾三が「彼と安部は〜」と発していたことから、当初幾三はCOMA-CHIを男だと思っていた説が流れている)。

公開マイリスト

関連動画

オリジナル曲

アレンジ曲

コラボ作品

 

桃鉄実況

火を貸すラジオ

    

その他

関連商品

ソロCD

参加CD

着うたなど

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *なお、同動画は後に権利者削除を受けたため、現在では閲覧できない
  2. *HIPHOPで他人を批判、非難する曲のこと
  3. *イミフwwwうはwwwwおkwwww God knows... (Rap ver.)exit
  4. *涼宮ハルヒの憂鬱 冒険でしょでしょ (Rap ver.)ハムスター速報 2ろぐexit
  5. *VIP有志のベストアルバムだお @ ウィキexit

掲示板

  • 261ななしのよっしん

    2018/08/03(金) 14:40:27 ID: 7IVUoWCyZs

    >>259
    sm33590561
    フォローしてれば分かるけど、定期的に動画投稿してるよ。

  • 262ななしのよっしん

    2018/08/03(金) 14:46:42 ID: 7IVUoWCyZs

    何か貼り付けミスった。
    >>sm33590561exit_nicovideo

  • 263ななしのよっしん

    2019/08/13(火) 12:16:13 ID: b1tFbqlzP7

    魂音泉の曲のボーカルがきっかけで知ったけど、かなり有名な方なんだね

急上昇ワード

最終更新:2019/09/16(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/16(月) 12:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP