アサシン単語

アサシン

  • 5
  • 0
掲示板をみる(28)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アサシンとは、暗殺者を意味する英単である。イスラム教の暗殺教団伝説といわれている。

概要

歴史上ではイスラム教の分と伝わっている。「山の翁」と呼ばれたこの暗殺集団は、秘密の園において暗殺者に大麻ハシシ)を用させ、暗殺を実行させたといわれており、そのことからハシシを吸う者、アサシンという名前が出来上がったといわれている。

なお、実際にはそれらはあくまで伝説の中の出来事であるため、実際はどうなのかは不明である。学者によると、元々のモデルとなった分の話に土着の伝承や個人の逸話が混ざりあって、秘的な暗殺集団というイメージ伝説が作られたのではないか、ということらしい[1]。ただ、内容の偽はどうあれ、実際に人間が暗殺されていること、それにより十字軍恐怖させ西洋に伝えられたという事実は残っている。

なお、上記の伝説が転じて、現在ではその出自に依らず「暗殺者」を示すともなっている。

現代作品におけるアサシン

伝説の中の暗殺者は様々な創作の中で形を変えながら存続しており、小説ゲームなどで見ることができる。しかし、元ネタである山の翁、いはそれを想起させるような設定を持つ者はかなり少なく、単に暗殺者の訳として用いられている場合が多い。

話の中では正面から突する正規軍とは異なる動きをしながら裏で暗躍し、時に大幅な戦況の変化をもたらす忍者、密偵、スパイ及びエーシェントなども暗殺をする場合があるが、暗殺者と言う場合は大体暗殺専門である。
RPGなどでは盗賊の上級職となっている場合が多く、素さや回避率が高く、時に一撃必殺の技を持つ者が多い。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *「山の翁」それ自体はもともと導者個人の話で、モデルとなっていると思われるイスラム教イスマイールの分ニザールも、暗殺を辞さない急進的かつ強硬な一だという。西洋でもこの集団に関する研究は行われたが、イスラムの宗に関する知識や情報、それに基づく理解が不足していたため(あとイスマイールアンチ歴史資料を脚色込みでそのままみにしてしまったため)、それによって理解が遠ざかってしまったようである。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/06/19(土) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2021/06/19(土) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP