今注目のニュース
『ゴブリンスレイヤー』、「GOBLIN'S CROWN」の新キャラを上坂すみれが担当
ちとせよしの1周年、鉄工所→グラドルで人生激変
“モビルスーツ開発者の卵”になりきって、ザクを組立&操縦できる学習教材ロボット発売

アドリアーナ・ヴィスコンティ単語

アドリアーナヴィスコンティ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アドリアーナ・ヴィスコンティ(Adriana Visconti)とは、「ストライクウィッチーズ」の登場人物である。CV.山崎はるか

プロフィール

概要

モデル

モデルイタリアエースパイロット、アドリアーノ・ヴィスコンティ
愛国的な名パイロットで、地上攻撃部隊、偵察部隊を経て戦闘機部隊に配属され、北アフリカ戦線のち本防衛に活躍。イタリア降伏後もイタリア社会共和軍で部隊を揮したが、1945年、降伏交渉中にミラノでパルチザンに殺された。26とされる撃墜数はイタリアでは最多だが、本人は10機以上をしたことがなかったという。

人物・能力

肩までの波打つ毛にブルーグレーの瞳を持ち、南欧生まれらしい若干濃いの肌を持つ名門出身のウィッチ175cm長身502JFWのヴァルトルート・クルピンスキーと並び、ウィッチ中でも最高身長に近い。装はダブル軍服をしっかりと着こなしている。

勇猛な歴戦のエースであり、その操縦技倆は卓越したもの。指揮官としても高いを持ち、ロマーニャ有数の名指揮官といわれている。しかしその一方で、が強く愛国的な性格ゆえに軍上層部の不合理な命に反抗して戦闘を続行したりといった軍規違反を重ねたために軍上層部からの評判は悪く、ロマーニャ直属部隊”赤ズボン隊”入りは逃している。

戦歴

初代ミラジャン・ガレアッツォ・ヴィスコンティも輩出したロマーニャの名門貴族に生まれた少女一家は北イタリアに壮麗な邸宅を有していたが、アドリアーナがまだ幼い頃、ネウロイの侵攻より先に経済の点で屋敷を維持できなくなり、散り散りになって近隣の都市に移住している。

少尉の階級で軍に入隊後、地上攻撃部隊である第50航空団第12航空群第159飛行隊(トブルク駐在)に配属されて北アフリカマルタ方面を防衛。軍規違反の多さから一時左遷されるも、顕著な戦果をあげることで復帰を果たした。その後、操縦技倆の高さから戦闘部隊の第76飛行隊へ転属し、戦果を増やすいっぽうで写真偵察にも功績を残している。この頃には、カリスマ性のある名指揮官としても活躍するようになった。

その後、貴族ウィッチによる第506統合戦闘航空団ノーブルウィッチーズ>がガリアに結成されるにあたって、ロマーニャからの参加者として配属されることとなる。この時すでにロマーニャには504JFW<アルダーウィッチーズ>が結成されていたが、そちらに加わらなかったのは先述にように軍上層部からの受けが悪かったが故。506JFWへの推薦も、厄介払いの意図が少なくなかったようである。

しかし506JFWへの所属後、1945年501JFWを中心としてヴェネツィアを奪還作戦「オペレーション・マルス」が実施されるという報が入ると、愛国心の強いアドリアーナは祖国のため参加を熱望。ふだんは仲の悪い戦闘隊長ハインリーケ・プリンツェシン・ツー・ザイン・ウィトゲンシュタインの支持を取り付けた上で二人でロザリー・ド・エムリコート・ド・グリュンネ少佐に直訴し、ついには参加の許可を取り付けた。この時ロザリーはアドリアーナのためにやむなく504JFWフェデリカ・N・ドッリオ少佐に連絡を取ってロマーニャへと送り出している。

こうして「オペレーション・マルス」に参加したアドリアーナはハインリーケの予備武装であるフリーガーハマー2基を両手に担いで祖国のため奮闘。ヴェネツィアでの本戦にこそ参加していないものの、周辺での戦闘に大きく貢献した。

対人関係

501JFWに所属する同じロマーニャ出身のフランチェスカ・ルッキーニは友人であり、ジェノヴァへの補給任務の際、シャーロット・E・イェーガーともども応援に駆けつけてきている。また、フェデリカ・N・ドッリオはともにマルタを守っていたことから面識がある。

506JFWでは、戦闘隊長ハインリーケが夜戦を専門としている故、代わって揮を執ることもある。ただし、個人的な名誉に興味く、戦果を譲ってしまうことも少なくないなど、ハインリーケとは認識に相違があり、互いにの強い性格をしていることもあって衝突が絶えず、であるロザリーのをしばしば痛めつけている。

登場

アニメでは『ストライクウィッチーズ劇場版』では一シーンのみ後ろ姿で登場。イラストコラム『ワールドウィッチーズ』にも前述のフリーガーハマー二丁持ちの姿で登場している。

小説ノーブルウィッチーズシリーズではメインキャラクターのひとりとして登場。第5巻「第506統合戦闘航空団闘!」同梱オリジナルドラマCDでは山崎はるかが演じることとなった。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2016/10/05(水) 19:28:30 ID: NxNB4cQcCM

    イタリアのパルチザンは全王より強いのか・・・(困惑)

  • 2ななしのよっしん

    2016/12/02(金) 22:27:13 ID: xCss4PJ7i3

    休戦協定の後のイタリアは連合側の南部(政権)とファシズム営の北部に分裂する
    共和側を選んだとは言っても、軍警察まがいのファシストじゃなくって前線で防衛してたパイロットだからその点で非業の死だったと思う
    ドイツの反を恐れた南部政権が高飛びして以降が一切送られて来なかったのも大きい

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 09:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP