アナベル・ガトー単語

アナベルガトー

  • 6
  • 0
掲示板をみる(2,119)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アナベル・ガトーとは、アニメ機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」の登場人物である。カミーユ以上に女性な名前。

CV:大塚明夫

概要

一年戦争の功績から、『ソロモンの悪夢』(ソロモン撤退戦で8隻の敵戦艦を撃沈した事から)と称され、連邦軍の教本に載った程の腕を持つ軍人である。ア・バオアクーでの戦闘にも参加したが、ギレンの戦死を知り、敗戦を悟ったエギーユ・デラーズに促されて戦域を脱出。その後、での潜在生活の中で、ニナ・パープルトンと出会い仲になる。

宇宙世紀0083デラーズ・フリートに参加し、作戦成就の為にその身をげる。戦術核を装備したガンダム試作2号機を強奪。1号機のパイロットコウ・ウラキと幾度の戦を繰り広げながらも、ソロモンへの核攻撃や北倉地帯へのコロニー落としを成功させる。最期はアクシズ艦隊へと逃亡する友軍を護るために敵艦へと特攻し、壮絶な死を遂げた。

ゲームギレンの野望」において、「連邦の白い悪魔」と言うガンダムの異名を公式作品で初めて使った人物でもある。ただし、ガトーと、アムロ及びRX-78-2ガンダムとの戦闘公式設定ではない。

そのストイックな生き様や印的な発言、劇中でのの如き活躍から、多くのファンを持つキャラクターであるが、
彼が信奉したデラーズ・フリートの正当性を疑問視する意見や彼自身の盲目的な性質により、評価が二分されるキャラクターでもある。ぶっちゃけかなりの嫌われ者である。

ソロモン撤退戦

宇宙世紀0079、12月24日に陥落したソロモンからは、ア・バオア・クーへ撤退する多数の艦隊が存在していたが、その殿を務めたのが宇宙攻撃軍第302中隊を率いるガトーである。
この時のガトーの乗機については諸説あるが、現在では専用カラーリック・ドムであったとする説が流である。
ただし、ことぶきつかさ漫画では機体全高に匹敵する大ビームライフルを装備したゲルググで出撃しており、そちらの設定自体はMGガトー専用ゲルググインストにも反映されている。漫画版のゲルググビームライフル込みで2019年12月ROBOT魂で立体化されている。

主な搭乗機

一年戦争当時に搭乗していた機体はいわゆる専用機であり、ツートンカラー塗装されている。配色としては、頭部と四肢が、胴体が

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 2117ななしのよっしん

    2021/03/04(木) 00:56:33 ID: TN32WADTLC

    紫豚なのはもうあきらめるとして、任務優先とはいえ最終回に甘んじてわれてたのは印悪かったわな…
    意地でも「男同士の間に入るな!」と言わんばかりにはねのけて、戦士としての持に固執する人でいて欲しかったな

  • 2118ななしのよっしん

    2021/03/04(木) 02:11:58 ID: es4tUofR8R

    撃たれて倒れて立ち上がった後、
    一度はニナのこと押し退けて覚悟決めた顔して
    ウラキの口のまえに身をしてるんだがな
    そこでニナがウラキに口向けたことでウラキ側の殺意が消えたから
    だから去ったんだろ

    その後にもしなおニナ押し退けて私を撃てウラキとか言い出して
    それを撃ったとこでウラキからすりゃお情けで勝ち譲られたのが見え見えの話になって
    よりウラキが惨めなことになる未来しかないしな
    (省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

  • 2119ななしのよっしん

    2021/03/04(木) 08:01:43 ID: es4tUofR8R

    レスすまん
    色々考えるにニナ乱入する段階でもうあの場で綺麗な決着は理だったんかもな…

    してみると本編でやった一旦ニナ連れ出して戦場外に送った上で
    めてウラキを待って男二人の勝負に持ち込んだのは最良の選択肢だったのかもな
    なかぎり綺麗な決着つける的な意味で


    …結局あまりニナ擁護できてない話になった

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/05(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/05(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP