今注目のニュース
「大臣、猫耳が生えてます…」 生中継で起こった珍ハプニングに、世界が爆笑
『千葉ポートタワー』を撮影したら? まさかの展開に、10万人が爆笑
Yahoo!ヤバイ「Yahoo!スコア」ユーザー格付けが勝手に送信される?と話題に

アバター単語

アバター

掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

アバターとは、

  1. インターネット上のコミュニティサイトなどで用いられている、自分の分身となるキャラクターのことである。英語発音だとアヴァタール。
  2. AVATAR』。2009年開されたジェームズ・キャメロン製作3D上映向けSF映画。 項目参照。
  3. アニメ―ション作品『AvatarLast Airbender』。アジアモチーフとした独特の世界観を持つファンタジー作品。日本では『アバター 伝説少年アン』というタイトルで知られているほか、M・ナイト・シャマラ監督により同じ世界モチーフにした実写映画エアベンダー』が開された… が登場人物の変などで評価が低く、黒歴史に片足を突っ込みつつある

概要

元は「の化身、権化」と言った意味があり、そこから現在の意味へと生した。

簡単に言えば、インターネット上での自分の分身である。身近なものとしては、yahoo!アバターやハンゲームなどのサイトが知られている。

基本的には自分の分身となるキャラ(アバター)を作成して、アクセサリーなどを身につけさせることによって自分の考えに近いアバターを作っていく(有料アイテムがある場合が多い)

SF作品においては、バーチャル世界を含む異世界(時には逆に「現実世界」)への介入手段として自分の分身を用意することがあり、これもアバターの一種とみなせる。

ニコニコ動画でのアバター

歌ってみたカテゴリに分類される「合唱シリーズ」によく登場する。
合唱シリーズいて、がどの部分を歌っているかをキャラクターなどの画像を使用してわかりやすくした物を総じて「アバター」「アバターシステム」と呼ぶ。
使用されるアバター画像は歌い手の名前、質、雰囲気、持ちネタなどから合わせ屋の判断によって決められる。一方で有名歌い手になるとある程度キャラクターが固定化する事も多い。

詳しくは「合唱シリーズ」を参照。

関連項目

外部リンク

アヴァタールとはexit

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/18(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/18(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP