アビガン単語

アビガン

  • 5
  • 0
掲示板をみる(95)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

アビガン(ファビピラビル)とは、富士フィルム富山化学株式会社が開発した抗インフルエンザウイルスである。

概要

2014年3月に、日本インフルエンザウイルス感染症の治療として承認された。ただ、既存の抗インフルエンザとは異なる作用メカニズムを持っていることや、動物実験の結果から催奇形リスクも懸念されることから、「既存の抗インフルエンザに耐性を有し、かつ高病原性のインフルエンザ感染症のまん延に備える医薬品」と位置づけられ、厚生労働大臣の要請がい限りは製造などは行われない。

ファビピラビルの物質特許2019年に失効しており、現在は製造特許だけが有効である。[1]

特徴

タミフル等の既存の抗インフルエンザは、ウイルスのRNA合成は許すが、その後のステップでウイルスの感染細胞からの広がりを阻する。しかし、遺伝子の複製では一定の確率で変異が生じるため、剤耐性ウイルスの出現は避けがたい。一方アビガンはウイルスのRNA合成そのものを阻止するので、原理的に耐性ウイルスは発生しない。[2]

動物実験によって初期胚の致死および催奇形性が認められているので、妊婦または妊娠している可性のある女性への投与は不可。投与期間中および投与終了後7日間は有効な避妊の実施を底することが注意喚起されている。[3]

エボラ出血熱

エボラ出血熱、もしくはラッサ熱といった「RNAウイルス」への効果が期待されている。また、口蹄疫やノロウイルス、熱対策にも効果があると言われ、エボラ出血熱に対する治療としては希少であり、大量生産が可一の剤である。各政府関係者や研究者、マスコミからは、『世界初のエボラ治療となるのではないか』と期待されるも挙がっており、『世界』の関心は高い。

基本的にこの剤は日本国内でのみ手に入ることができる。また、内において約2万人分(原としてさらに約30万人分)の在庫を保有しており、WHOからの要請があれば供給可である。

現在までに欧州4カでこの剤を投与された4人全員回復したという実績があり、本格的にエボラ出血熱に対する治療として確立されつつある(因果関係はいまいち明されてないようだが)。

日本国内では厚生労働省2014年10月末に専門による会議を開き、医師導の下で剤を使用できるとの見解で一致し、内での使用も認めた。[4]

2014年11月フランスギニア政府ギニアの患者約80人を対にアビガンの治験を開始した。この治験にはWHOも関与しており、際的な承認に向けて前進中である。また、政府も多額の追加助成金(約3800万ドルが追加され、計:約1億8000万ドル)を企業メディベクターに出して、マサチューセッツ州とアフリカで、アビガンのエボラ出血熱へのフェーズ2試験(フェーズ1よりも一層多くの患者の免疫反応、安全性を調べて治癒傾向を判定する試験)を開始する予定である。

2015年1月富士フイルム側は中国企業がアビガンの模造を製造したとして、明確な特許であることを理由に提訴を検討しているという。

2015年2月上旬、フランスギニア政府ギニアの患者約80人を対にアビガンの治験を開始して以降、新たな進展がみられた。富士フイルム側に『有望な成果が得られている』とフランス国立保健医療研究所(治験をしている研究所)から報告があり、死者の減少、治癒されていくケースが増加傾向にあるとのこと。際承認に向けて大きく前進した。

2月24日フランス国立保健医療研究所による治験の中間結果が発表された。簡潔に要約すると以下の通り。

2019年の時点でもZmapp、RemdesivirREGN、mAb114と共にFavipiravir(アビガン)は治療として使用されているが、いずれも科学的に治療効果が明されたわけではなく、承認された治療はない。[5]

COVID-19

2019年に発生した新型コロナウイルスによって引き起こされる呼吸器感染症に対する治療として効果が期待されており、臨床試験が開始されている。[6]

関連動画

関連商品

関連リンク


関連項目

脚注

  1. *富士フイルム、新型コロナに対する「アビガン」の治験の詳細が明らかにexit 2020.4.2
  2. *緊急寄稿(3)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を含むウイルス感染症と抗ウイルス薬の作用の特徴(白木公康)exit 2020.4.4
  3. *アビガン錠200mg 2019年4月改訂(第7版)exit
  4. *エボラ熱、日本で未承認薬使用認める 厚労省専門家会議exit 2014.10.24
  5. *エボラ出血熱とは(2019年03月27日改訂)exit
  6. *抗インフルエンザウイルス薬「アビガン®錠」新型コロナウイルス感染症患者を対象とした国内臨床第Ⅲ相試験および生産体制に関するお知らせexit
この記事を編集する

掲示板

  • 93ななしのよっしん

    2020/09/27(日) 00:03:05 ID: ckxFZ6WoEJ

    陰謀論に加担する気はないけど、この状況で政治的な背景とかもあっての審が緩くなるのではと疑ってる。
    有効性や安全性が確認されたと報道されているが、肝心な部分は「非開」だから何ともね...
    後で問題が起こらなければいいが

  • 94ななしのよっしん

    2020/10/17(土) 16:13:25 ID: I2cTvftbTe

    日本の場合は今の所、そんなに急いで承認する必要ないしな
    ちゃんと効果が検証されてから承認されて欲しい
    ワクチンが完成しても新型コロナが根絶されるわけじゃないし

  • 95ななしのよっしん

    2020/10/18(日) 18:44:37 ID: ibDhC0vYK3

    いや藁にも縋る思いなんだし本当に聞くならくしてくれ
    少ないとは言え毎日のように死者も出てるしさ
    このままじゃウイルスが元気になるに間に合わない

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/23(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/23(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP