今注目のニュース
「カラカラ」のあみぐるみにキュン! 手作りの“ゆるい”ポケモンあみぐるみがかわいいの権化
猛毒注意。人間を苦しめる最恐の毒を持つ生物ベスト10(※昆虫・爬虫類注意)
ネコ語を学びたくなる くしゃみのような鳴き声で何かを訴えかける子ネコがかわいい

アビゲイル・ウィリアムズ(Fate)単語

アビゲイルウィリアムズ

  • 5
  • 0
掲示板をみる(117)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アビゲイル・ウィリアムズとは、スマホRPGFate/Grand Order」の登場人物である。称はアビー

CV:大和田仁美 絵師黒星紅白

Fate世界におけるサーヴァントの定義はこちら(サーヴァント(聖杯戦争))を参照のほど。

概要

「禁忌降臨庭園セイレム」で初登場。

現代のマサチューセッツに突如現れたドーム状の特異点。
あらゆる外部干渉を弾く特異点を包む結界をレイシフトによって非物理的に回することで辿り着いた主人公を待っていたのは、西暦1692年のマサチューセッツであった。

一行は捜索を始めて間もなく、としたの中で焚火を見つける。
それを囲むのは年端もゆかぬ少女たちであり、野に襲われた彼女たちを保護する中で、その中にいた金髪碧眼少女…それがアビゲイル・ウィリアムズであった。

真名・由来

16923月から始まった今なお悪名高い集団パニック事件「(セイレム魔女裁判事件」。

プロテスタントの波から逃れ、アメリカに渡った清教徒の開拓民の少女たちが親の眼を盗んで行った「おまじない」レベルの降霊会において最初に霊障ともいえる不可解な症状を顕したのが「アビゲイル・ウィリアムズ」である。

閉鎖環境と清教徒としての強い信仰心が『魔女(罪)実在めた結果』疑心暗鬼を加速させ、その結果200名もの逮捕者、うち19名もの絞首刑、2名の死、1名の拷問死という惨劇を招いたその事件の発端の少女と言えるだろう。
結局その魔女狩り事件は州知事による大赦により、全員が解放されるまで収束せず、そうでなくても偽の不覚な自に依るしかない当時の裁判制度もあって今なおは残り続けている歴史的な事件である。

そして、アビゲイル・ウィリアムズなる少女はその発端の事件から記録がなくなり、行方不明となっている。

人物

で親しみやすく、人を疑うことを知らないさ、清教徒としての篤い信仰心、それに忠実たる聡明さ、そして外世界への好奇心を同時に持ち合わせた思期の少女である。

閉鎖的な村の生まれながら、異邦人たるマスター一行にも親しげに接することができ、聖書の一文を引用しつつ自分の意見を表明するという年不相応な賢さや社交性を見せる。
一方で同い年の友人でありながら最近になって自分を避けるラヴニアウェイトリーを慮ったり、身一つで召喚されることとなったサーヴァントとしての生活に不安を覚えるなど、年相応の姿を見せる。
要するにクラスに一人は居る優等生タイプ、それが彼女の人物像と言えるだろう。
カルデアでは素直な良い子として方々の英雄たちから気にかけてもらっている様子。

好物はバターを溶かしたパンケーキ、カリカリベーコングレービーソースのかかったふかしとのこと。当時の食事事情からしてこれでも贅沢品である。
案の定、カルデアで一気に生活準が向上し、食事事情が変したことに戸惑うことをバレンタインイベントで吐露している。

あと、誕生日ボイスで唄ってくれるexit_nicovideo。 聞けたマスターは心に熱い迸りを覚えるかもしれない。

降臨者の銀の鍵(ネタバレ反転)

終局特異点で退治され、落ちのびた魔神ラウムが、外なる神によって人類を再定義することを論んだ結果、白羽の矢を立てたのが、魔女裁判事件に最初に霊障を起こした彼女アビゲイル・ウィリアムズを中心とした召喚魔術であった。
結果として、2017年の現代に出現したドームの内部は厳密な1692年のマサチューセッツ再現ではなく、ハワード・フィリップス・ラヴクラフトが描いたコズミックホラーの登場人物や、異の悪名高い判事などが「創作物語のように」配されている。

魔女裁判の中で存在しないはずの罪と現実逃避のために繰り返される厳罰をの当たりにすることで、人間による救いを彼女が諦め、彼女自身が罪と向き合うことで彼女の素質である、異世界を開く『の鍵』としての性質を発現してしまう。

 

つまり、アビゲイル・ウィリアムズの厳密な本人ではなく、それをに現れたクトゥルフ神話邪神彼女の英霊たる要素といえるだろう。
その外なる神のは恐らくヨグ=ソトースと思われ、クリフォトの世界秩序を表すセフィロトの反対存在)の地下茎の現出を担う者である。
事実として、霊基再臨が進めばお父さん激おこ衣装を身に着けて狂気に侵され始めたようなセリフへと変わってゆく。

サーヴァントとしての性能

ゲーム初の降臨者(フォーリナー)のクラスを有するエクストラクラス
初のバーサーカーに有利で半減受け、倍打撃で戦えるバーサーカーキラー
一方でアルターエゴが弱点で、同じクラス同士はダメージが増える相関係にある。
狂気には強くエゴ(自)に弱いとはよく言ったもの。SAN値チェックは失敗しないと効果がないぞ!

コマンドカードQAAABというキャスター魔法少女もとい小さな魔女らしいものとなっている。
一方でHIT数は多いものの、攻撃でのNP増加が極めて低く、ArtsチェインスキルのNP増加、クリティカルのための集めといったシステム面の知識がいと宝具発動まで持ってゆくのが困難という運用の難しさを抱えている。
スター発生率強化を載せると、クリティカルスター稼ぎに関しては準以上のを発揮する。
スキルは味方全体のNPと宝具火力サポート、敵全体を不安定ながらスタンさせ、1ターン行動不能にするなど、再使用可までの時間は長いものの絶大な効果のものがっているため、サポーターとして取りあえず置いておくこともパーティによっては検討に値すると言える。

そして宝具は敵の強化を解除してからダメージを与える単体宝具であるため、回避や無敵、防御強化などで耐えられそうな状況でも押し通せるのも安定して強い。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 115ななしのよっしん

    2019/04/17(水) 22:29:25 ID: zxAQFhCQj6

    リズマコーズでイベ特攻がつかなかった時には憤りを覚えましたね…

  • 116ななしのよっしん

    2019/05/18(土) 07:08:04 ID: Nr8HSA8+H6

    色んなを吟味してきたが一番えちえちだと思う
    幸せになれ なってください

  • 117ななしのよっしん

    2019/06/03(月) 21:11:32 ID: GlUH/4u10E

    デコちゃんかわいい

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/20(日) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/20(日) 21:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP