アラーム 単語

104件

アラーム

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

アラーム(alarm)とは、「目覚まし時計」「警報」「警報機」などの意味を持つ英単である。

概要

アラームとは、元々イタリア語の「all'arme」という単が元になっていて、これは「武器を手にしろ」「武器を持て」の意味を持つ。映画など侵入者や異常生時に鳴りく展開も定番。

そこから英語で「恐怖」「不安」「驚く」の様な使い方をされ、警報機や目覚まし時計すようにもなった。

警報 の項も参照。

お知らせとして

日本では携帯電話の機にも「アラーム機」と付くなど、「お知らせのベル」の意味でも使われている。起床用の目覚まし時計として複数のアラームをセットでき、また絶対に忘れたくない用事や番組がある場合にはセットしておくと現在進行形の作業に集中できるなど割と役立つ。

起床用のアラームはあまりに大音だと睡眠時との落差で寝起きが悪いため、個人差もあるがめのアラームは小さめ・穏やかな音にしておくといった工夫も有効である。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
山口剛央[単語]

提供: Pyun Pyun

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/29(水) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/29(水) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP