今注目のニュース
トラウデン、自粛守らない人へ「“監視の目”必要」
江戸時代、どれだけ厳しい取り締まりでもなくならなかったある職業
自粛高齢者ねらう詐欺「コロナ補助金のためキャッシュカードと印鑑証明」 警視庁が注意呼びかけ

アルトネリコシリーズ単語

アルトネリコシリーズ

  • 3
  • 0
掲示板をみる(86)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『アルトネリコシリーズ』とは、ガスト製作バンダイナムコゲームス(旧バンプレスト)販売のPS2及びPS3RPGシリーズであり、『アルトネリコ』とは、同シリーズに登場する施設、サーバーAr-tonelico』の事である。

ちなみに『Ar-tonelico』とは作中で使用されている架の言である『ヒュムノス語』で『ただ一つの御神木世界樹)』を意味する言葉である。(『Ar一』『tonelico=ご木』)

※ちなみに現実でも、北欧神話世界樹ユグドラシルはトネリコの木であるとされており、こういったバックボーンも知っておくとよりシリーズを楽しめるかもしれない。

概要

RPGとしては別名『魔法の威が終盤トンデモナイ事になるRPG』としても知られ、特に2はラスボスをも一撃で屠る&ダメージカンストする等その傾向が強い。

また『アウトネリコ』という異称が示すように、わざと18禁モノに誤認されやすい要素を幾分含む。
というか、土屋暁 岡村佳人松元原田也 ntnyといった他ではまじめにやっているクリエイター達が『シュミ全開でその本性を露わにする企画』と考えるのが実のところは順当と言えるかもしれない。

そしてこのシリーズの最大の特徴としては、ガストサウンドチームTOP日本有数のサラウンド技術に詳しいゲーム業界人ある土屋暁ゲーム全体のディレクターを勤める事もあって、通常のゲームべて挿入歌とストーリーの連携の度合いが深いことである。

その挿入歌は『ヒュムノス語』という架空言語でできており、ストーリーと挿入歌の相乗効果がかなり高い『神曲RPG』として知られ、挿入歌を歌う参加歌手の人数は均五名。3に至っては10名とシリーズ最多のさとなった。

当然歌われる挿入歌の曲数も多く、毎作二枚組のサウンドトラックの他にサウンドトラックとは違う曲で挿入歌を集めた「ヒュムノコンサート」というCDが「」と「」の二枚づつ発売されており、こちらも極めて人気が高い。ゲームプレイだが「ヒュムノコンサート」は所有しているという人物も数多く、TV等で番組のBGMとして知らずに本作の挿入歌をにし、後からゲームの方を知った人も多いようだ。

Q「ふと気付いたらホームシアターっていた」A「仕様です」

という冗談がシリーズプレイヤーの間で広まっているのも、ある種その現れである。ただし、ディレクター土屋暁ドルビープロロジックについて日本ドルビーの人が直接技術導入に意欲的な人物としてその名を上げる人物という事もあり、スピーカーではなくヘッドホンでも楽しめるようにも作られている。

尚、それぞれの作品は世界観こそ共有している物の舞台はそれぞれ異なり、一部ファンサービスレベルで前作の登場人物も出てくるが基本的に独立したストーリーと成っている為、それ以前の作品をプレイしていなくても十分楽しめる作りとなっている。ただ言えることは『前作をプレイしなくても十分楽しめるが、プレイしていればさらに楽しめる』という事である。

シリーズ一覧

エクサピーコ宇宙にある惑星アルシエルでは、太古の戦争が原因で起こった災害『グラスノインフェリア』で大地は生物が住めない世界となっていた。

人々は太古の文明の遺産であるアルトネリコと呼ばれる3本のに寄り添うように存在するわずかばかりの都市で、謳うことで魔法を行使できる種族レーヴァテイルと共にささやかな命脈を保っていた。

Ar tonelico~ 世界の終わりで詩い続ける少女アルトネリコ
ソル・シエール天空都市ラティナに現れた新種のウィルスモンスター)を退治するのに必要なアイテム「ヒュムノクリスタルPAJA/』」を手に入れるべくエレミア騎士ライナーは下界である中大陸ホルスのへと舞い降りる。

Ar Tonelico II~世界に響く少女達の創造詩アルトネリコ2
メタファルス政府である大鐘堂の騎士クロアは、反政府組織の襲撃を受けた大鐘堂の徴たるの御子「クローシェ」の救出を命じられ、仲間ココナと共にクローシェの居る保養所に出撃する。

Ar tonelico III~世界終焉の引鉄は少女の詩が弾くアルトネリコ3
ソルクラスタ人間達の国家アルキア職の少年蒼都(アオト)」は、クラスタニアの追っ手に追われる、
不思議なを持つ少女、咲を助けたことから、友人のタツミと共に咲を匿い立つ。

その他に、同じくガスト制作シリーズサージュ・コンチェルト」で展開される作品である『シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』『アルノサージュ~生まれいずる星へ祈る詩~』は同じエクサピーコ宇宙に存在する異なる惑星シェーラを舞台としている、ラシェーラはアルシエルから何光年も彼方のか遠くに存在する惑星とされているが・・・。

関連動画

アルトネリコ関連

アルトネリコ2関連

アルトネリコ3関連

関連MAD

 

ニコニコ静画

 

 

関連商品

 

 

関連項目

関連コミュニティ

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/08(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/08(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP