アンシャントロマン単語

アンシャントロマン

掲示板をみる(398)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(21)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

アンシャントロマンとは、1998年日本システムから発売されたプレイステーションゲームソフトである。

概要

1998年4月23日に発売されたRPGで、開発元は風雅システムexit

ムービーライクRPG」を売り文句にグラフィックムービー面を前面に押し出しRPGとして、当時大ヒットしたファイナルファンタジーVIIを意識した作品・・・であるが、本家FF7べると全ての面においてお世辞にも質が高いゲームとは言えない出来であった。

作品自体のクオリティ以外にも色々とツッコミどころが多い事から、マイナーであるが一般的にクソゲーとして評価されることが多い。(擁護のしようがい)

 

特徴(というか問題点)

詳しいことはゲームカタログ@wikiexit等を参照されたし。ここではおおまかな点を紹介する。

 

以上、挙げるとキリがいのでWikiや関連動画を一度ご覧下さい。
きっと新しい世界が広がるでしょう・・・。 

その他

何を血迷ったかオリジナルサウンドトラック及びドラマCDが販売されている。誰得とはまさにこの事。

長年、PS1クソゲーとしてはマイナーな存在だったが、2020年にあるYoutube動画投稿者レビュー動画として取り上げたことによりにわかに注されることとなった。

それまでは中古ショップなどで500円代で売られるなどほとんど価値のないものとされていたが、いまや新品販売当時の値をもえるプレミア価格が付くようになっている。

そして、そのレビュー動画で印的なものとして取り上げられたオープニングムービーでのモブキャラクターが「理不尽にも吹き飛んだおっさん」と呼ばれるようになる。→理不尽にも吹き飛んだおっさんの記事へ。

さらに、上記サウンドトラックを聞いていただければ実はBGMもまともな曲である。何かの間違いでPS実機でのデータに落とし込む際に調音が狂って、あの不協和音BGMとなってしまったのでは…という考察がなされたり、音響動画製作者の手によって、様々なアレンジをされるのがちょっとしたブームになっている。特に上記の「サナトリの村」のBGMは数多くのアレンジが作られ、それに取り組む者たちは「サナトリスト」と呼ばれている。

関連動画

関連商品

誰だサントラ買ったドラマCDも)

関連項目

外部リンク

この記事を編集する

掲示板

  • 396ななしのよっしん

    2021/07/25(日) 21:40:49 ID: jJaTZnH1mO

    多分OPムービーを作ってる段階では1000年の時を遡る的なストーリーだったんじゃないかな
    結局本編だと理不尽にも放置されてるけど

  • 397ななしのよっしん

    2021/07/26(月) 17:38:45 ID: 1Yl3TY58O3

    仮に丁寧に作ったところでやはりFF7には及ばなさそうなのが何とも言えん

  • 398ななしのよっしん

    2021/07/27(火) 00:07:40 ID: nLTqV9BH0x

    この掲示板にも書いてあるけどFF7の開発費は140億円で、SCEバックアップもありながら当時のスクウェアが全に全を賭けた超大作
    この開発費は後に70億円のシェンムー話題ギネス記録になっても伏せられていたんだよな
    SCEとの密約だけど一つにサードパーティを集める為にこういう都合の悪い部分は伏せたかったんじゃないか?って摘されていた
    実際にプレステには多くの新規サードが集まったけど、同時にクソゲーを増やす原因にもなっているし
    参入してみたら会社が後退・倒産してしまうケースが見られた
    里見の謎を作ったメーカーもその一つに含まれるね

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/27(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/27(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP