イトゥラルデ・ゴンサレス単語

イトゥラルデゴンサレス

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

エドゥアルド・イトゥラルデ・ゴンサレス(Eduardo Iturralde Gonzále)とは、スペインバスク自治州出身の審判である。

これがイトゥゴンクオリティ

リーガ・エスパニョーラの試合の審を担当。 たまにチャンピオンズリーグ等の欧州カップ戦の審も任せられる。

かしこ審が担当した試合は色々と物議を醸す試合となる。

リーグ戦で、下位同士の試合を担当した場合は素晴らしいフェリングをするが

特にダービーや強同士の試合では意味不明な判定をほぼ毎回下すのだ。

このため、リーガファンからはイトゥゴンやイトゴンなどの称で憎まれて親しまれている。

更に、ラグビーW杯を観戦していた時に、自身のTwitter上にて

ラグビー観戦は新鮮な空気を吹き込んでくれるね。選手たちがピッチに倒れるのは、本当に痛んだ時だけだ」

と発言し、間接的にサッカーで行われるダイブ批判した。

でも、あなた、そのダイブを見抜けないじゃないですか

イトゥゴンタックル

そんなイトゥゴンは、守備の選手としても素晴らしい働きをする。

リーガ・エスパニョーラ第7節、バレンシアvsグラナダ戦のことだ。

前半29分、バレンシアパブロ・ピアッティが左サイドをドリブルで突破し、中央にいたセルヒオ・カナレスにパスをした時のことだ。

後ろから必死に戻ったイトゥゴンセルヒオ・カナレスに綺麗な両足タックルを繰り出したのだ!

しかもノーファウルである。 ディフェンダーとしてはピンチを救っただけに、素晴らしい働きと言えよう。

イトゥゴンマジふざけんな

そんなイトゥゴンの勇姿はここに

さて、ここではそんなイトゥゴンの勇姿を紹介しよう。

もちろん、上記の両足タックルもあるぞ!


念の為に

彼の保身のために言っておこう。

彼は優秀な審である。

そう、素晴らしいフェリングをする時は本当に非の打ち所がい判定をしてくれるのだ。

・・・でもたまに荒ぶる、そこにシビれる憧れるぅ!

ちなみに2011/2012シーズンをもって審業から引退するそうです。

イトゥゴンありがとう。ネタ的な意味で)

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/08/01(日) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/08/01(日) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP