今注目のニュース
古市氏、日大ラグビー部暴行問題に苦言 「学生への謝罪が一言もない」
ノンスタイル石田、“不調の右耳”検査結果報告
「でかしたニャ」 久々に大好きなゴハンをもらった猫ちゃん とてもいい表情を披露

ウェールズ単語

ウェールズ

  • 4
  • 0
掲示板をみる(34)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
基本データ
国旗 ドラゴン(後掲)
国歌 我が父祖の土地
(Hen Wlad Fy Nhadau)exit_nicovideo
公用語 英語、ウェールズ
首都 カーディフ
面積 20,761k
人口 300万人
ラッパズイセン
Sessile oak
守護 ダビ

ウェールズWales, ケルトカムリ)とは、グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国イギリス)を構成するの一つである。

概要

ブリテンの西南部を占める。首都カーディフ。公用語英語とウェールズ日本ではなぜか国旗が有名。

治めるのは連合王の君ではなくプリンス・オブ・ウェールズという習わしがあり、現在の形式上のトップエリザベス2世ではなくチャールズ皇太子である。

文化

ケルト文化の伝統が残るの一つである。国旗にも使われているドラゴン(Y Ddraig Goch)はウェールズの徴である。野菜のリーク(leek, 西洋ネギ)もウェールズの徴の一つである(長ネギのことをWelsh onionというが、これとリークは別物)。

また世界最長のSFテレビドラマドクター・フー」とそのスピンオフ秘密情報部トーチウッド」を製作しているBBC地方支局、BBCウェールズがある。撮現場が首都カーディフを中心に至るところにあるため、聖地巡礼の地としても有名。

スポーツ

人気のあるスポーツラグビーサッカーであり、どちらもウェールズ代表が際大会に出場する。

ラグビー

ウェールズのアイデンティティの一つといわれる。シックス・ネイションズ(および前身の大会)で24度優勝ラグビーワールドカップ最高位3位。1999年にはラグビーワールドカップのホストを務めた。ちなみにウェールズ代表がもっとも大勝したのは、対日本代表戦の98-0である。

国旗

い大きなドラゴンが印的。

「ん、イギリス国旗ドラゴンっていなくね?」と思う方も多いだろう。連合王になる以前からイングランドと併合していたウェールズは、イギリスになった時にもイングランドの一部という扱いをされ国旗に含まれることはなかった。

地理

リアス式で古が多いことでも有名。ハリポタとかこのへんが一部モチーフだとさw

名所

世界ではじめての保存鉄道

ウェールズは石炭やスレート、など鉱物の採掘が盛んであり、産業革命に大きな貢献を果たした。鉱物輸送にはナロー・ボートと呼ばれる船による河川輸送や小規模な軽便鉄道による鉄道輸送がその役割を担った。

特に南部で産出される石炭「ウェールズ炭」は世界で最も良質な石炭として有名であり、日本では日露戦争時、イギリスロシアへのウェールズ炭輸出の停止、日本へのウェールズ炭供給を行ったことで知られる。

第二次世界大戦後はエネルギー革命に伴う需要低下により、多くの鉱山が閉山を余儀なくされた。伴って鉄道止になるものが多かったが、ウェールズ西部の「タリスリン鉄道」が世界初の保存鉄道として存続していくことになった。それを皮切りにウェールズのみならずイギリス中の多くの鉄道復活・存続を決め、世界中へと広まっていく保存鉄道運動さきがけとなった。

現在、ウェールズには「タリスリン鉄道」「スノードン登山鉄道」「フェスティニオグ鉄道」など20ほどの保存鉄道が存在している。

ウェールズの保存鉄道(ニコニコ大百科に記事があるもののみ)

世界で最も長い駅名

北部のアングルシーに、世界一長いことで有名な地名「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」(Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch:ウェールズ58文字)がある。あまりにも長いので、「ランヴァイルプルグウィンギル」もしくは「ランヴァイル」「ランヴァイル P.G.」などと略される。

詳細は「ランヴァイル・プルグウィンギル・ゴゲリフウィルンドロブル・ランティシリオゴゴゴホ」項参照のこと。

著名なウェールズ人

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 32ななしのよっしん

    2019/12/31(火) 14:25:44 ID: lBCLfVyQ2K

    ウェールズでpythagorasというのがexplanation of the universeという意味らしいんですけどどういう事なんでしょうかね…古代ウェールズにPythagoreanの一団が到来してそういった探か何かしていたという事ですか?
    DruidsがPythagoreansからの生という説もありますけどWelshでPythagorasがこういう意味持っているというのは…Druidryの盛んだった地域は英国にしろフランスにし数学物理学が発展した所からしてもそれはDruidry理系学問のベースとなるような教義体系有していた事を示していますか?

  • 33ななしのよっしん

    2020/01/31(金) 16:40:28 ID: QyhkGXG670

    >>31
    昔は海外領土あったけど敗戦で全喪失しただけだぞ?

  • 34ななしのよっしん

    2020/04/10(金) 05:53:12 ID: 5XfimlyHps

    >>sm36639598exit_nicovideo

おすすめトレンド

急上昇ワード

最終更新:2020/08/06(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/06(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP