今注目のニュース
M−1審査員のナイツ・塙宣之 「審査するとパクる傾向にある」と苦笑
メンタリストDaiGo、最もヤバい不倫バレを語る 「科学的に言って…」
AIキャラが人生のリスクを教えてくれる「AIと戦え!保険道場」に新キャラが追加!

エイリア単語

エイリア

  • 0
  • 0
掲示板をみる(16)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

エイリアとは、ロックマンXシリーズに登場する人物である。

概要

ロックマンX5にて初登場した。CV笠原留美

イレギュラーハンター本部に勤めるオペレーターであり、ステージボス情報を伝えることでエックス達の戦いをサポートしている。
元はレプリロイド工学の一研究員であったが、そのを買われイレギュラーハンターに引き抜かれたという設定があり、そのは不全ながらもDr.ライト製のエックス専用パワーアップパーツを復元できる程。

エイリア自身に罪はないものの、スピード感のある戦闘が売りの本シリーズにおいて強制的にプレイが止められて解説を聴かされるというX5のシステムは評判が悪く、エイリアに対する評価は(X5時点では)あまり高くなかった。

しかしシリーズが進む中でペレートのシステム善され、またエイリアのキャラが掘り下げられたことによって事実上のロックマンXシリーズ後期のヒロインポジション確立した。

ロックマンXシリーズヒロインは?」と聞かれてマーティアイリス、エイリアのどれを答えるかによって世代が分かる…かもしれない。

 

ロックマンX5

デビュー作。
前述の通り、プレイ強制的に止めてオペレートが入るため正直陶しい。ボイスも一切ない。
性格についても、シグナスから『相変わらず「夢」がないな・・・エイリア』と言われ、『夢・・・興味ないわ・・・レプリロイドがどうやって?』と返す等、ドライな一面も見られた。

戦闘要員、ストーリー面でも特定キャラクター間でも特にこれといった関わりがない、そもそも発言の機会もあまり多くないなど、(ゼロ選択時のみだか)前作ヒロインとして登場したアイリスに続く女性キャラでありながら非常に地味な存在だった。

ロックマンX6

(ムービー時限定だが)ボイスが付いた。
また、本作の敵であるゲイトが元同僚であることから、ストーリー面での出番が大幅に増えた。
彼女過去られるなど、キャラの掘り下げも行われた。
本作の8大ボスの中には、上の命によって過去彼女が処分したレプリロイドもいるため、エックスらの出撃に対して複雑な心を抱く場面も見られる。
空気気味だったデビュー作から一転、エックスらとの関わりも増え、様々な表情の描写がなされたこの作品からヒロインのようなポジションになった。

ちなみに前作のオペレーターシステムが不評だったためか、今回はステージ攻略中にエイリアの通信を受けるかどうかは任意となっている。

また、 エンディングブリザード・ヴォルファングブレイズ・ヒートニックスと組んでED曲I.D.E.A. 〜毎日、夢を見る〜」を歌っている。

ちなみに前作で初登場した仲間のうちライフセーバーリストラされている。

ロックマンX7

本作のメインは新主人公アクセル」にあるため、前作ほど登場機会は多くない。当然ながら出番は大幅に減った。
かと言ってX5ほど空気というわけでもない。一応、全エンディングにも出てくるし。

ちなみに、前作同様ステージ攻略中にエイリアからの通信を受け取るかどうかは任意なのだが、受け取らない場合「聞こえる?エックス?」というボイスが延々流される。受け取らずに同じ場所に留まり続けていると、人によっては非常に陶しく感じることも。通信自体をオフに設定することもまだ出来ない。

ちなみに前前作で初登場した仲間のうちダグラスリストラされている。

ロックマンX8

「アーマーが新調された」とのことでデザインが一新され、髪の毛ショートカットからセミロングに変更された他、スタイルも良くなり、より人間女性に近い容姿になった。ちなみに、この変更はキャラクターデザインを行ったスタッフ趣味とのこと。けしからん、もっとやれ

ペレーターも新たにレイヤーパレットという全く違うタイプの2人が追加され、イベントも含めオペレーターの出番そのものが増えた。前作からのお子様キャラアクセルに加えて後輩ペレーター2人が増えたためか、より「お姉さん」のような印が増した。
また、出撃時にオペレーターを3人の中から選ぶ(オペレーターしも可)システムに変更されており、完成度の高いシステムとして評価が高い。

しかし、なんといってもX8で特筆すべきは、エイリアが操作キャラとして使えるようになったことである。
「エイリアバスター」を購入することで使えるようになる隠しキャラであり、性劣化エックスといったところである。操作キャラとして使った際にはエイリアのはっちゃけた意外な一面を見ることができる。
ライドアーマーに乗った時の彼女の反応は、ファンなら必見。

ちなみに、オペレーターとして選択する時と操作キャラとして選択する時、それぞれエックス達と同様に3Dグラフィックで全身が表示されるようになった。しかも前者が座り姿で後者が立ち姿と、違うグラフィックが用意されている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/29(水) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/29(水) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP