エレンゲリオン単語

エレンゲリオン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(168)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

巨人…一体何イェーガーなんだ…

エレンゲリオンとは、進撃の巨人巨人化したエレンネット上でのあだ名である。
が最初に言ったのかは不明だが、エレン巨人体が原作で初登場した辺りから2ちゃんねる内で使われていた。
現在エレン巨人体には「巨人」「巨人」のような通称がない為、ファンの間では便宜上
この呼び方でエレンと区別されている。
なぜ「エレンゲリオン」なのかは、大体お察しの通りである。

エレン・イェーガー役の梶裕貴がそのまま担当している。

概要

ウォール・ローゼ南部トロスト区攻防戦でアルミンを助けようとして巨人捕食されてしまう。
巨人に体内で液に溶かされながら、巨人への怒りと憎しみ爆発させて巨人化する。

最初の巨人化では、「巨人駆逐する」という本のまま、トロスト区に侵入した巨人を殺して歩き回った。

2度は、「アルミンミカサを守る」「榴弾を受け止める」という意志により発動。上半身のみ+がむき出しという不気味な状態に変化し、榴弾を防いだ左腕のみ筋肉が生成されていた。

3度変身では理性を失い、周囲にいたミカサを殺そうとして3度手を振り上げた事もある。
その後、アルミン必死の説得により理性を取り戻し、その後は変身しても自を保てるようになった。

 手の筋肉を噛み切る自傷行為が巨人化するトリガーだと思われていたが、
その際に強い動機や迷いの的意識が必要であり、ただ傷を付けるだけでは巨人変身できない。

大きさは他の一般的な巨人と然程変わらない(15m級)が、人間時に修得した格闘術が巨人体で放たれる事で絶大な威となり、多くの巨人駆逐している。
(ただし兵団での公式の討伐数としてはカウントされていない模様。生身では現在討伐数1)
だが、"同じ条件"である女型の巨人とのタイマンでは敵わなかった。

かなりのポテンシャルを秘めているハズなのだが、対戦相手が悉く強敵なために戦績は決して良いとは言えず、ファンからは相対的に弱く見られてしまっている。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/25(日) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/25(日) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP