今注目のニュース
お父さんはがんばった。娘のために人間UFOキャッチャーマシーンを自作。クレーンには愛娘が!(アメリカ)
【愛知】「恐怖で電話できなかった」母親の運転する車のフロントガラスを男が突然破壊!男は逮捕される!
小峠英二の月収に視聴者衝撃 EXITも過去のギャラ告白

オオグチボヤ単語

オオグチボヤ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

オオグチボヤとは、深海性のパックンフラワーである。

概要

脊索動物門・尾索動物亜門・ホヤ綱・マメボヤ・オオグチボヤ科に属する生物。ホヤの仲間でもこのオオグチボヤは特に変わった見見で、その名の通り大きな口開けて笑っているような姿をしている。地面から根っこのようなものが伸びて突き刺さっている姿はまるで「マリオシリーズ」に出てくるパックンフラワーのようである。

体長は10~15cmで、色は半透明。3001000mの深海に生息している。の流れに顔を向けてパックリと口を開けており、の流れに乗って運ばれてきたものが口に入るとパクンと飲み込んでしまう。また、刺を受けると防御のために口を閉じて体を丸めてしょんぼりした形になってちょっと可愛い

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 20:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP