今注目のニュース
    東京五輪中のスーパー台風「想像するのも恐ろしい」 お粗末「外国人対応」策に懸念
    注目グラドルのツーショットが眼福!水沢柚乃、長澤茉里奈とのセクシー&キュートなビキニ姿を披露
    悪びれず「タダ残業」…社長の無知はもはや罪 労働法制の誤解が痛すぎる実話

    オクタリアン単語

    オクタリアン

    掲示板をみる(52)
    • twitter
    • facebook
    • はてな
    • LINE

    オクタリアンとは、「Splatoon」に登場するキャラクターあるいは種族である。

    概要

    種族的な特徴

    ヒーローモードで敵として登場する、タコから進化した種族。
    一匹の「体」から足を切り離すことで繁殖する性生殖で繁殖する生物で様々な見たのものがいるが、一般的に下級のものはタコというよりはタコ足に顔と手足がついたような姿をしており、上級のものにはヒトになれるなどインクリングに近いを持つ者も存在する。
    一般に、上級になるほど足の数が多くそれに伴って知も高くなる傾向にある

    自体は高く、ゴミから住処を作るタコの習性を引き継いでいるため物利用を得意としている。
    人類が残した地下シェルターの遺構を巧みに改造して住処にする、搭乗兵器や巨大な「戦略タコツボ兵器」などを作る、エアコンの室外機を良して出700倍にしを飛べるようにするなど、時になものを作り出してしまう。

    また、享楽的なインクリングに対して大変勤勉でな性格とされており、与えられた仕事を黙々とこなすことに向いている。しかし、本編中ではAIアホな行動(後述)や、デンチナマズぬいぐるみにすり替えられても気づかずに守り続けるという設定など、杓子定規で応用や融通が効かないという弱点としての面が立つ。

    来歴

    100年より前はインクリングとの種族をえた交流もあったとされている
    しかし、面上昇が進んだことでインクリングとの陸地の奪い合いが発生し「大ナワバリバトル」が勃発、その勤勉な性格故に寝坊したイカのスキを突き緒戦は勝利を続けていたが、戦略タコツボ兵器に電が供給不になるなどのトラブルや、カラストンビ部隊の活躍によって最終的には敗北、人類が残した地下シェルター現在タコツボバレー)に逃げ込むこととなった。

    その後100年間は地下で暮らしていたようだが、その間にシェルターは経年劣化し電不足や人工太陽の損傷などの問題が発生、ネギトロ炭坑の占拠など何とかエネルギー不足を解消する手段を探しており、ゲーム開始時にオオデンチナマズを奪うという計画が実行され、今に至る。

    2でも同様のタコツボキャニオンに居住地域を設けており、ヒーローモードで下を覗くとビルのようなものが立しているステージも存在する。また、シャケと交易を行ったらしいことがサーモンランの資料に記されており、ステージ内に落ちているイクラシャケ由来のものであると考えられる。

    また、組織としてのオクタリアンに所属しているのかは不明だがタコであるキャラクターとしてテンタクルズイイダが登場、タコでありながら特に偽装することもなく、その上それを全く気にされることもなくイカ社会に溶け込んでいる。機械オタクだったり、フェスの際には地下シェルターと同じ背景の特設ステージを作ってしまうなど、オクタリアンらしい習性と高い技術は健在。

    余談

    • 元々タコネスAIは敵がいない時は周囲を塗ってそれから攻撃するというものになっていたらしいのだが、勝てないテストプレイヤーが出てしまったためAIが弱体化されたという経緯がある
      2では周囲を塗るという行動を取るようになりかなりの強敵になった。
    • イカを初めとする他の知的生命体とべて人外寄りなのは、上記のような理由からか較的単調なAIにしてあるため、人に寄せすぎると単調な行動に違和感が出てしまうためとされている

    関連動画

    関連項目

    掲示板

    急上昇ワード

    最終更新:2018/10/21(日) 19:00

    ほめられた記事

    最終更新:2018/10/21(日) 19:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

           

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    TOP