今注目のニュース
みちょぱプロデュースのカラコンが自主回収に……本人も謝罪
これで「目が、目がぁ~~~っ!」も回避可能!?「天空の城ラピュタ」から、ムスカのサングラスとパズーの飛行士用ゴーグルが登場!!
ISSA、念願の仮面ライダーに!「涙が出ました」と喜び爆発

オランジーナ単語

オランジーナ

掲示板をみる(87)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

オランジーナOrangina)とは、フランスの飲料会社オランジーナシュウェップス社の柑橘系果汁入り微炭酸飲料である。

概要

1936年誕生というかなり歴史のある飲料ブランドであり、本フランスではコカ・コーラ並の人気を誇る民的飲料である。

ヨーロッパを中心に60に向けて販売されており、日本では三菱商事1996年から輸入品を発売していたが、2009年サントリーオランジーナシュウェップス社を買収し権利を取得したため2012年3月27日からサントリーによる内生産品が全発売されている。

余談だが、オランジーナ社は1984年以降ペルノ社の下であった。2000年にキャバドリー・シュウェップス社に買収されオランジーナシュウェップス社となった後2006年にスピンアウトさせられ投資ファンドに売却、2009年サントリーが購入した。これにより各オレンジーナの発売元はサントリー下に入ったが、北のみ同じキャバドリー・シュエップスのスピンアウト企業であるドクターペッパー・スナップル社が販売権を所持している。また、サントリー社はオランジーナシュウェップス社を買収したことによりフランススペインポルトガルでのシュウェップスの販売権を取得したが日本でのシュウェップスの販売権はコカコーラ社にあるため、日本でのシュウェップス製品は今後もコカコーラ社から発売される。

果実本来の味わいとなるよう、オレンジを中心に、レモンマンダリンオレンジグレープフルーツなどがブレンドされた飲料となっており、アクセントとしてオレンジピールエキスなども配合されている。また、清飲料ではしく甘味料砂糖のみを用いており、コーンシロップ(いわゆる果糖ブドウ糖溶液、水飴仲間で口当たりが軽くコストが安い)は使用されていない。

容器にも特徴があり、電球バルブ)のような丸みを帯びたその形状は「バルビーボトル(Bulby Bottle)」と呼ばれ、フランスでは1951年からこの形状の容器で売られているが、日本での販売においても本家バルビーボトルをモチーフデザインされたペットボトルが用いられている。また日本オランジーナは、炭酸量と果実が減量されている。

公式サイトでは、オランジーナをよりおいしく飲む方法として、ボトルを逆さまにして3待った後に飲むことで、果実分が混ざっておいしくなると紹介されている。興味のある方はどうぞためしてシルブプレ!

関連動画

日本でのCM

フランスでのCM

その他

関連商品

関連項目

関連リンク

掲示板

  • 85ななしのよっしん

    2017/10/19(木) 06:06:50 ID: ctnAI1Y6wG

    ムッシュはつらいよが好きすぎる

  • 86ななしのよっしん

    2018/05/01(火) 13:23:00 ID: rqLpgkA4CV

    ビター(色透明のやつ)
    袋から戻ってきた雑炊のような感じがちょっとする。

  • 87ななしのよっしん

    2019/05/19(日) 21:30:23 ID: 81xXwUrLlL

    飲んだ後のボトルはビーダマンに使える
    大容量かつジャムらない最強マガジンになる

急上昇ワード

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP