オルガマリー・アニムスフィア単語

オルガマリーアニムスフィア

  • 6
  • 0
掲示板をみる(219)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

オルガマリー・アニムスフィアは、Fate/Grand Orderの登場人物。
人理継続保障機関カルデアの所長を務める魔術の名門アニムスフィアの当である。

CV豊口めぐみ米澤円

概要

時計における最高権者の一人、体科(アニムスフィア)のロードでアニムスフィアマリスビリー・アニムスフィア
彼が急逝したことで急遽当及びカルデア所長となった。

ロードの肩書に恥じない高い魔術量を持つが、なぜか聖杯戦争におけるマスターとしての適性がまったくいという不可思議なことになっている。
これがコンプレックスになっている節がある。

初対面での印の悪さ(居眠り)から主人公に対して厳しい態度をとってしまうが、2004年レイシフトしてからは親交を深めることでその印善され頼れつつもどこか危なっかしい上として活躍した。

デミサーヴァント実験の被検体であるマシュに恨まれていると思い込み過去パニックに近い反応や拒食症を発症していた。

Dr.ロマンことロマニ・アーキマンに対しては、父親が存命であった頃からの付き合いで、なにかとゆるい彼に対しては辛辣な態度を取っていた。
レイシフト実験の際にも「ロマニが現場にいると空気が緩むのよ!」という理由で席を外させたくらいである。
かしこれが後に主人公やロマニの運命に大きなを与えることとなる。

炎上汚染都市 木』にて頼りとしていたレフ・ライノールと再会するが…

その時すでにレフの爆破工作により体が吹き飛んでおり、精だけの状態で木にレイシフトしてきたことが告げられる。不用意にも黒幕であるレフへ駆け寄ってしまい、そのままカルデアスへ放り込まれ物語から退場することに。

「いや―――いや、いや、助けて助けて! わた、わたしこんなところで死にたくない!
 だってまだ褒められてない……! も、わたしを認めてくれていないじゃない……!
 どうして!? どうしてこんなコトばっかりなの!?
 わたしを評価してくれなかった! みんなわたしを嫌っていた!
 やだ、やめて、いやいやいやいやいやいやいや……! だってまだ何もしていない!
 生まれてからずっと、ただの一度も、にも認めてもらえなかったのに―――!」

最期のセリフ

マンガで分かる!FGO

記念すべき第1話からリヨぐだ子に締め上げられるというオチスタートする。
その後、ゲーム本編と同じく舞台から退場したのだが…?

カルデアス内部で割と元気に日常生活を送っていたら、主人公により素手でカルデアに引き戻されレギュラーキャラとして復帰した(させられた)。

ロード・エルメロイII世の事件簿

Case:魔眼列車」から登場。11歳ぐらい。
本作ではミドルネームが付き、“オルガマリー・アースミレイト・アニムスフィア”という名前になっている。

魔眼を入手するために従者兼家庭教師のトリシャ・フェローズ魔眼列車へ乗り込む。
発生した殺人事件によりトリシャを失うが、ロード・エルメロイⅡ世と共に事件を解決、ライネスと同盟関係に。この世界線では「マリスビリー木の聖杯は汚染され使い物にならない」ことを知ったのと同時期に「であるオルガマリーをさなくなった」とられている。

Fate/Grand Order Cosmos in the Lostbelt

2018年から配信が開始されたFGO第2部で復活のための伏線が徐々にられており、考察ガチ勢からはオルガマリー復活も近いと予想されていた。

が、伏線は回収されることなく第2部の配信は三年2020年に突入し、2020年4月配信の第2部5章後半ではいよいよ敵勢の中で最大と言われる大西洋異聞帯および第2部5章前半でその圧倒的強さを見せつけたキリシュタリアとの決着が描かれるとあって、オルガマリーの事は半ば放置されつつも、全マスターたちは盛り上がっていた。

そして、彼女は帰ってきた。にも予期せぬ形と出落ちで… → U-オルガマリー

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/10/25(日) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2020/10/25(日) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP