今注目のニュース
2019年夏アニメ注目度調査第2週目! 「ギヴン」「お母好き」が台頭しランキングに大きな変動が
魚卵うめぇ!深海920メートルの海底で、魚の卵をむさぼるハングリーなカニのレア映像(アメリカ)※ツブツブ注意
夏休みに入る前に 海水浴場での「フロート事故」に注意

オルゴ・デミーラ単語

オルゴデミーラ

掲示板をみる(318)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

オルゴ・デミーラ(第1形態) オルゴ・デミーラ(第2形態) オルゴ・デミーラ(第3形態) オルゴ・デミーラ(第4形態)

オルゴ・デミーラとは、ドラゴンクエストシリーズに登場するモンスターであり、「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」のラスボスである。

概要

ドラゴンクエストのモンスター一覧 > オルゴ・デミーラ

自らを「万物の王にして、地をたばねし者」と称する魔族の王。かつてと戦い、を破った後にエスタード島外の世界を全て闇の中に封印した黒幕

過去の魔間の殿主人公らと戦い敗れるが、魂のみは留まり、ユバール族の復活の儀式を利用して復活し、に成りすます。

その後クリスタルパレスパーティー主人公らを招き、自らのの闇のルビーを回収する。その後エスタード島などの大陸を封印したが、炎、、大地の精霊によって正体を現し、ダークパレスの深主人公を待ち受ける。

戦闘の際には過去ではを生やした「人」→ムカデを合わせたような「モンスター」に変化していくが、現代では「モンスター」→「人」→「ゾンビ」と変化していく。人の際は女性のような口調で話し、ゾンビの際は弱っていると思われがちだが、攻撃が格段に上がる。最終形態になる時には体が液体の「ゾンビモンスター」に変化するが、は格段に向上し、「マダンテ」を使用したりモンスターを生み出したりする。

と、ここまで書けば強そうに見えるが、その頃になると大抵はパーティが育ちきっていることが多く、「どとうのひつじ」や「アルテマソード」でボコボコにされることが多い。ひつじボコされる大魔王って……

モンスターバトルロードでの肩書きは「天魔王オルゴ・デミーラ」。

余談

実は歴代魔王の中で「最も世界征服に近づいた魔王」であり、その実はかなり高いとされている。ゲームを開始した時点ですでに1つを除いた全てを征しているあたり、その凄まじさが伺える。

また、主人公と対峙する際も初めは「闘の末、と決着をつけた直後の時間」であり、2回も「体が元に戻りかけの状況」で戦うため、どちらも万全の体制とは言いにくい。彼が璧な状況ならどれほどの強さを持っていたのかは、文字通り「神のみぞが知る」といった所だろう。

から直接オルゴ・デミーラへ飛ばされた時の反応や「ステテコダンス」・「一発ギャグ」が通用することから、実は人間臭い一面もあるのではないかと言われていたりする。

ここがすごいよオルゴさん

オルゴデミーラの所業(ネタバレ注意

  • 創造であると四精霊を倒した。
  • 世界バラバラに分断して石に封印。
  • 分断した世界に優秀な部下を送り込み支配・破滅させる。
  • しかも人間の弱さにつけ込むような非な手法が多い。
  • ダーマ神殿全に握。
  • 過去との決戦直後で疲弊中)で主人公達に敗れるも魂だけで存在し続ける。
  • 現代でを騙り人間達に儀式を行わせて復活しになりすます。
  • 正体を暴かれる危険のある『ラーの鏡』を先に確保し手元に置いていた。
  • 復活後に現代世界の一部を闇で覆う。

特に分断した世界に対するあまりにもえげつない手法はプレイヤードン引きである。まさに外道

モデル・元ネタ

名前の由来はラテン語傲慢を意味する「オルゴ」、デミーラは旧約聖書の「デミウルゴス」からという説が一般的である。

デミウルゴスとはグノーシス主義られる「世界の創造のふりをした邪悪な神様」の事で、「ヤルダバオート」(偽の意)とも呼ばれる存在である。プレイした者なら解るだろうが物語後半の展開はまさにそのもの。またデミウルゴスは自分が醜い偽の創造であることを見抜かれないようにする為にのふりをしているのだという話もあり、これもDQ9での「邪悪なの様な本性を知られるのを嫌い美しい(?)男に化けている」と言う設定に通じる物があるだろう。

また、DQ7旧約聖書モデルにした作品であるという定説から、デミーラのモデルサタンルシファー)ではないか?との見方をするファンもいる。オルゴはルシファーる大罪である傲慢の意味であるから、人間形態の女性的な態度は両性具有である元天使ルシファーサタン)をモデルにしているから、モンスタードラゴンドラゴンりが有効である事から)なのは、サタンの正体と言われるレッドドラゴンモデルにしているから、などを根拠とするファンもいるが、推測の域は出ていない。

製作者の堀井く、「ビジュアル系」であるらしい。

余談だがオルゴ・デミーラの正体は元々キーファの成れの果てにする予定だったのではないか?という説も存在するが、公式による言や伏線とも取れる描写もない為、信憑性は低い。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 316ななしのよっしん

    2019/06/03(月) 03:54:18 ID: q9meBDTOZm

    とはいえ公式の書籍で修行後のかみさまの方が強いと明言されちゃったりかみさまも人間に解決させるのが一番じゃ」と自分が手を下さない理由付けセリフを言っちゃってるしで裏シナリオクリア後のデミーラはかみさまのの上の存在っぽかったり
    そして主人公達は最終的にかみさまに「降参じゃ! 今のはわしも本気だったぞ」と評価されるほど強くなってデミーラに負ける要素がくなる

    みずのせいれいあたりが「かみさまは人間を創る際に無限の可能性を与えた」みたいな事言ってたし最終的に>>313みたいに体感楽勝になってしまうのが設定的にも正しいんだろうね

  • 317ななしのよっしん

    2019/06/23(日) 21:35:39 ID: 75bNGf5nhE

    >>304
    というか普通ドラクエ戦闘方式にしたがって神様とオルゴが戦ったとしても神様が有利でしょ
    神様は最初からあやしい瞳がつかえるがオルゴは第2形態しか使えない
    だから神様がステテコダンスなどの駄行動をとってもオルゴの手数のほうが少なくなるはず
    それにオルゴ自身もラリホーとか猛とかの駄行動があるし

  • 318ななしのよっしん

    2019/06/23(日) 21:41:04 ID: ADeP5O4zde

    >>316
    そういうの見ると、もしかしてオルゴ・デミーラ自体もかみさまが可性を模索する為に作ったマッチポンプいは当てみたいな存在(しかもオルゴ・デミーラにその自覚はない)なんじゃないだろうな、って思っちゃうね・・・

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP