オワタ式F-ZERO単語

オワタシキエフゼロ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(17)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

オワタ式F-ZEROとは、謀な挑戦である。

概要

オワタ式プレイの中でもF-ZEROシリーズプレイ動画に付けられる。

元々は以下に示す初代F-ZEROプレイだけにつけられていたタグであるが、他のF-ZEROシリーズでもオワタ式プレイする人物が現れたため、誘導の的で本タグがつけられた。

 

シリーズ

1発触れれば即爆発。オワタ式F-ZERO

2008年6月28日から2009年8月8日までアップロードされていた動画。このオワタ式F-ZEROの原点である。投稿者のアカウント名は「taka002」。

一発ダメージを受ければ即爆発(リタイア)するという、まさに「一触即発」の状況下でグランプリを駆け抜ける謀な企画であった。

後ろからのライバル機特攻、回遅れ機の奇妙な走行などの障を乗り越え、コースを走破するうp主の努は、毎回多くの再生数とコメントを獲得していた。また、初代の快な爆発シーンのみを集めた花火大会も見ものであった。

シリーズ開始から1年余りを経てSFC版とサテラビューエースリーグを含めた全5レースクリア。オワタ式F-ZEROも終わりを告げた。

 

一触即鈴木! オワタ式F-ZERO X

アカウント名「Fatalita」氏によるシリーズ2009年8月16日からアップロード開始。

オワタ式F-ZEROを継ぐ者が現れ、新たなオワタ式F-ZEROが幕を開けた。

前作とは大幅にシステムが異なるため、初代とは違った緊感を持ったプレイとなった。初代オワタ式シリーズからのファンなども視聴し、こちらも多くの再生数を獲得している。ちなみにタイトルの「一触即鈴木」の鈴木とは、マシンが大破するときの空耳「Too bad you are Suzuki」からである。

F-ZERO X」最後のカップ、Xカップではマスターカップで挑戦しようという男気を見せ、同年12月に見事シリーズ完結した。

現在では、DD版をオワタ式プレイするのに意努している。

 

一触即爆発 オワタ式F-ZERO CLIMAX

2009年11月13日からアップロードされている。

Xの3D路線から再び2Dに戻った本作では、プレイの体感が初代に近いものとなった。

挑戦を開始したものの、うp主攻略不可能と判断し、現在削除されている。

 

関連動画

オワタ式F-ZERO

オワタ式F-ZERO X

 

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 15ななしのよっしん

    2014/06/15(日) 02:57:25 ID: 3dRPqQOcVz

    以下はオワタ式GXを、難易度ノービスで模擬的にやった結果。
    1.GXはCOMの動きが変則的過ぎて必ずぶつかる
    2.おまけCOM同士がある程度間隔をけて走るので
    その隙間を掻い潜らなければ前に進めない
     (つまりXでよく見られた端交通渋滞などが起きづらく
      の中に余裕をもって走れるスペースがほぼない)とくる
    3.オワタ式ルールを省いて純にブースト縛りでやっても
     COMが積極的にブースト使ってくるせいで
     エイトロードから1位取れない

  • 166

    2018/12/27(木) 21:18:02 ID: WVbqubECBz

    今更ながらすまん、初代のコード間違っとった。無敵コードになっちゃってた。
    7E00C900
    7E00CAFF
    7E005909(残機9)

  • 17ななしのよっしん

    2019/12/15(日) 19:50:00 ID: Q0WOQqKOMP

    >>sm35750401exit_nicovideo

    前作から10年の時を経てGXのオワタ式もついに出たな
    記事の加筆修正は・・・難しいか

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/26(金) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/26(金) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP