今注目のニュース
日本社会を壊す「損をしたくない」という人たち
【速報】北朝鮮が弾道ミサイル発射
彼氏のスマホに怪しい着信 予想外の相手に「じつは…」

カタン単語

カタン

掲示板をみる(52)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

カタン(Catan,Die Siedler von Catan)とは、ドイツで生まれたボードゲームである。
上の訳「カタンの開拓者たち」と呼ばれることも。

概要

日本ではジーピー社からボードゲーム版が、またXbox360/PS3/携帯アプリで電子ゲーム版が発売されている。
プレイヤーは「カタン」と呼ばれるを開拓するためにやってきた開拓者という設定で、で採れる5種類の資を使い、都市街道を伸ばして発展させ、よりも先に「勝利ポイント」を10点得たプレイヤーが勝つ、というゲームである。

通常はタイルを区切る程度の役割しかない「タイルの辺」と「タイル」を利用するのが大きな特徴である。

基本ルール

  1. 各手番の始めに6面ダイス2個を振る。出たに対応するタイルに開拓地を建てているプレーヤーは、そのタイルに描かれた資カードを得る(場合によってはダイスを振った当人だけが資カードを得られない場合もありうる)。
    「7」が出た場合、盗賊を操作できる(下記参照)。
  2. 次に、特定の資カードを消費して建物を建てたり、資カードを消費して発展カードを引くことができる。
    また、この間にプレイヤーは資カードを貿易(交換)したり、事前に得ていた発展カードを使うこともできる。
  3. 以上を終え、成すべきことを成したと思ったならば手番を終了する。

盗賊

ダイスを振ったときに「7」が出ると以下の4つが発生する。

  1. どのプレイヤーも資を得られない(というよりも7のトークンは存在しない)。
  2. 8枚以上資カードを所持しているプレイヤーは、1回だけ資を半分山札に戻さなければならない(バースト)。
    捨てる資の組み合わせ方は自由。端数は切り捨てで、例えば11枚持っていた場合5.5枚=5枚を捨てる。
  3. 盗賊のコマを別のタイルへ移動させる。同じタイルを選ぶことはできない。
    盗賊のコマが置かれたタイルではダイスによって資を得られなくなる。
  4. 7のを出したプレイヤーは、盗賊を置いたタイルに開拓地を持つプレイヤーのうち1人から資カードを1枚奪える。

7のは、他者に資を与えることを防ぎつつ自身の手札をダイスに依らず確実に1枚増やせる好機である。
反面、もしバーストが直撃すると手痛い(特に手札8枚でバーストすると4枚しか手元に残らない)ため、手札が多すぎる場合、損をしてでも貿易を行ったり発展カードを引いたりしてバーストを防ぐという戦術が成立する。

建築

開拓地(都市)と街道は建てるルールが決まっている。

街道
粘土・木材を1枚ずつ消費することでタイルの「一辺」に建てることができる。
街道は自身の所有する開拓地(都市)か街道と繋がるように建築しないといけない。
建築先に他人の建物や街道がある(または建物を挟む)場合、それより先に街道を伸ばせない。
開拓地
粘土・木材・羊毛・小麦各1枚ずつを消費してタイルの「一」に建てることができる。
開拓地とを接する1-3タイルの資獲得権を得る。
開拓地は街道2本分以上離れたにしか建てることが出来ない。
つまり、開拓地-街道-(空白)-街道-開拓地と建てなければならない。
また5つ以上建てることができない(開拓地を都市にすることで再度建築が可になる)。
1つのタイルに2つ以上の開拓地が置かれている場合、そのタイルから得られる資例して増加する。
都市
小麦2枚、鉱石3枚を消費して、開拓地と置換して建設する(開拓地のない所には建てられない)。
開拓地の2倍の勝利ポイントが得られ、隣接したタイルから得られる資カードが2枚になる。

発展カード

羊毛、小麦、鉱石カードを各1枚支払うことで、発展カードの山からカードを一枚引ける。
発展カードは「騎士」「勝利」「進歩(独占)」「進歩(街道)」「進歩(収穫)」の5種類がある。

発展カードは自身の手番であればどのタイミングで使ってもかまわないが、1つの手番の間に1枚しか使えない。
また発展カードを、それを引いた直後に使うこともできない。
ただし勝利条件を満たしたならば即座に勝利カード開できる。

騎士カードについて

騎士カードを使用すると7を出した時と似た効果がある。

騎士カードではバーストが発生しない。
また騎士カードの累積使用回数によって下記「最大騎士」の称号を得る。

貿易

プレイヤーは自分の手番であれば、いつでも好きな時に他のプレイヤー、または海外の本と貿易することができる。
プレイヤー間の交易量に制限はないが、1対多のトレードはまず理であろう。

海外貿易は制限に行える上に望んだカードを得られるものの、最初のレートは4:1、つまり資カード4枚を消費しなければ交換できない。
ただし、タイル外縁に置かれた港用地に開拓地もしくは都市を置くと、そのプレイヤーのみ港用地の種類によってレートが緩和される。

勝利ポイントの獲得

勝利ポイントは以下の方法で手にいれることが出来、これを自身の手番中に10点集めた者がゲームの勝者となる。

その他

  • 6面ダイス2個の期待値は7であり、7から上下するほどそのが出る確率は低くなる(2と12が最低)。
    ただし7は上述の通り資を得られないため、6と8が最も資を得られやすいとなる。
  • 都市はそれだけで自給を増やしつつ勝利ポイントを増やせる建物なので、都市を建てるためにまず小麦・鉱石を産出するタイルに開拓地を建て、都市化を狙うのが定石である。一方で、粘土や木材は新たな街道の敷設や開拓地の建設に必要不可欠なため、粘土や木材のタイルを囲い、他の資を貿易で賄うといったこともできる。
  • どのカード2-4えば海外貿易で好きなカードを得られ、またや開拓地、発展カードなど資カードにはそれぞれに複数の用途があるため、タイルの強弱は資よりも「どこに6と8が置かれたか」で決まることが多い。
    特に、街道や開拓地には必要ない鉱石タイルや、街道都市には必要ない羊毛タイル6や8が来るとこの特徴はより極端になる。
  • 海外貿易は効率の悪い為替ではなく、手札を減らしてバーストを防ぎつつ好きな手札を得られる手段である。このため、最初の開拓地建設で港用地をとっておき、得られた資を自在に貿易して勢を伸ばす戦術も存在する。港用地は辺なため資を得にくいが、うまくハマればダイスに振り回される他プレイヤーガンガン先行できる。

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

掲示板

  • 50ななしのよっしん

    2017/01/17(火) 01:22:25 ID: l8dZuiJx02

    数年前の書き込みにレスするのもあれだが

    よっぽど定石知らないとかでない限り、初動で勝負が決まることはいし

    サイコロを味方に付けるに至っては、チェス将棋やったら?としか

  • 51ななしのよっしん

    2017/06/14(水) 21:38:26 ID: yIB2WWoDiz

    catan.deからドラゴンカタンとか伝説海賊カタンとか最新のエキスパンション出てるけど翻訳の動きはないんかな。
    「このゲーム英語版では遊ぶ事は出来ません」って断言されてるからよっぽど翻訳に消極的なんかも知れんけど。
    自分の怪しげなドイツ語プレイするしかないんかな。

  • 52ななしのよっしん

    2018/05/31(木) 09:36:12 ID: 9SC19cl4+M

    リアルでやるのが一番いいのは確かだけど、ネット上でやるにしても、ボイチャあるなしだとだいぶゲーム性が変わってしまうね
    黙って淡々とやるとしんどそう

急上昇ワード

最終更新:2019/08/25(日) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/25(日) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP