今注目のニュース
これぞアメリカ! 重機のような芝刈り機を自動運転させる
めり込んでるニャ お部屋で起きたネコの平和な衝突事故現場が面白い
桃のお茶に隠された驚くべき効果とは

カラス(日常)単語

カラス

掲示板をみる(8)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

カラスとは、日常の登場キャラクターである。
声優小野大輔

概要

原作5巻、アニメでは17話に登場するカラスはかせが帰りに拾って連れ帰ったところ、なのはつつかれると警するが、阪本スカーフを付けた所丁寧で礼儀正しい性格である事が解り、すぐにその警は解けた。
更にハエを退治する(但し、ける等描写自体は明らか被害の方が大きい)等をしてはかせとなのからは気に入られる。その一方阪本スカーフを持っていかれた事や、スカーフの代わりにビスケット一号を作ってきたはかせと一緒になって化されていた事もあり、あまり良い感情は持っていなかった。尚、この時カラススカーフを取られて喋れなくなった阪本と会話していた事から、を理解できる模様。
最後ははかせとなのにお礼を述べ、に去っていったが、その時スカーフを阪本にお返しすると述べたにも関わらず最後まで付けたままであった。
後に別の話において麻衣のそばに居たり、後期OP、EDにも登場している。何れもスカーフはしておらず、また、その後阪本も何事もかったかのようにスカーフをしている事から、あの後きちんと阪本に返したものと思われる。
カラスとは言っても円錐形に足が付いただけの極限にまでデフォルメされた姿をしており、この事からニコニコにおいて「アポロ」と呼ばれる事がある。尚、別の話ではデフォルメされていない普通カラスも登場しており、場面によっては当該のカラスと共演も果たしている。

声優について、小ネタ等

アニメ版でのカラス小野大輔が担当しており、見かけによらず美声である。実はカラス小野大輔が演じる事に関して京アニ作品において意味深な配役と言える。
美声と礼儀正しさは、涼宮ハルヒの憂鬱で同じく小野大輔演じる古泉一樹と共通しており、カラス色、演技、言葉遣いは古泉そのものである。
また、小野カラスを演じるのはAIRに次いで二度となる。(余談だが小野は二代国崎往人役でもある)
はかせビスケット一号を操作する際「ピコー」と発言しているが、この台詞原作にはく、はかせを演じる今野宏美アドリブと思われる。今野AIRにおいてポテト(鳴き(?)が「ピコ」)役を演じており、らき☆すた次回予告でも小野今野カラスポテトを彷彿させるやりとりを演じていた。
らき☆すたの作中でもらっきー☆ちゃんねるにおいて白石みのる白石稔阪本役を演じている)の立ち位置を取られる役柄として、小野だいすけが登場している。その時白石の立ち位置を奪った本人である小神あきら役を演じたのもはかせと同じ今野宏美である。即ちこの話において小野今野(あきら)、白石は、そのままカラスはかせ阪本の役どころに当てはまる位置付けとなる。
この事からカラス役が小野大輔というのは意味深な位置付けとなっており、日常においてこういった中の人ネタが仕込まれるのはしいケースでもある。(但し、この配役がこういった事情によるものというのは憶測に過ぎず、公式に発表されたものではい)

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/16(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/16(月) 23:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP