カワイイボクと野球どすえ単語

カワイイボクトヤキュウドスエ

掲示板をみる(85)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

カワイイボクと野球どすえとは、アニメアイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する輿水幸子CV竹達彩奈)、姫川友紀CV杜野まこ)、小早川紗枝CV立花理香)の3人によるユニット名である。

概要

初登場は9話。バラエティ番組ブレインズキャッスルめマッスルキャッスルの常連としてキャンディアイランドの相手に登場。観客がいる前でのバラエティ番組に慣れない3人の前でバラドルとしての貫(?)を見せつけた。18話でもインタビューに苦しむかな子と智絵里の前に登場した。

適当に見えるユニット名は本人達が話しあった結果生まれたものである。番組出演を前に急遽ユニット名を決めることになるも、幸子が「ボクボクによるボクの為の…」、友紀が「キャッツ応援団」、紗枝が「カンシーズ」を提案し互いに譲らず行線に。結果、それぞれの案から一言ずつ取ってユニット名が生まれたことが9話のMAGIC HOURで明かされた。マッスルキャッスル出演時の体操服に書かれているKBYDはその略語なのである。

ちなみにシンデレラプロジェクト以外では初の、ゲームにはかったアニメオリジナルユニットである。(第2期ではプロジェクトクローネが登場)

デレステにて

アニメ放映開始から数えて約2年、「Lunatic Showイベントにて、これまでと同様にオリジナルメンバー白坂小梅星輝子に加えられる3人がまさかのKBYDという驚きの展開に。

幸子だけは小梅子と「カワイイボクと142's」として縁深い存在であり、劇中では、ロックLIVEへの参加に際して小梅子が(前から「一緒に出たい」と言っていた様子の)幸子を誘い、幸子が提案してさらに友紀・紗枝を誘うという形。
劇中での3人はすでに「カワイボクと」「野球」「どすえ」の連携プレー璧な仲であり、5人って「かわいいボクキノコ野球ゾンビどすえ(KBKYZD)」が誕生した(正式なユニット名ではない)。

デレステでは、その開始時期もあってアニメ関連ユニットを匂わせる描写は頻繁に見られるものの、アニメの設定を全に引き継いではいない都合上、アニメ関連ユニットの存在を明言する描写はそれまで一切なく、劇中では脇役であったKBYDがまさかのアニメ関連ユニットデレステ一番乗りとなった。逆に言えば、アニメの本筋と設定的に縁なユニットだからこそ登場させられたという側面があるのかもしれない。

関連動画

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/30(金) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/30(金) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP