カン・ユー大尉単語

カンユータイイ

  • 11
  • 0
掲示板をみる(148)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(11)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

カン・ユー大尉とは、傭兵基地アッセンブルEX-10のAT隊長であり、理想の上司である。

概要

装甲騎兵ボトムズの第二部にあたるクメン編の登場人物。担当声優広瀬正志

最低野郎と蔑まれるボトムズ乗りの中ではしく、高い実と向上心を兼ね備えた模範的な士官である。劇中では、第14話でキリコメルキア軍監視衛星から解放した一件を皮切りに多くの活躍を見せている。

ストライクドッグに搭乗したPSイプシロンを相手に互に戦えるほどのAT操縦技術を持つうえに、(PSと互に戦えたのはキリコとカン・ユーのみ。その強さから、イプシロンはカン・ユーをキリコと誤認している)優れた戦術眼を有し、技術はあるがに欠けるキリコにとっては見習うべき存在である。

隠密作戦の際には、作戦行して潜伏していた敵部隊を殲滅する臨機応変の対応でキリコ達を感嘆させた。

洞察も高く、村民を装ったゲリラの正体を容赦なく暴く一方、彼らに自白するチャンスを与える優しさも持つ。また、兵戦キリコを組み伏せて圧倒する強さを誇り、異能生存体の近似値ではないかとも噂されている。そのを活かして生身かつ単独で敵勢圏を突破し、三日三晩にわたってゲリラを翻弄したこともある。

また、優秀な士官であるカン・ユーは部下に対して、不満や要望を自ら聞き入れて相談に乗る器の広さを示し、部隊員のスパイ疑惑が持ち上がった際にも自ら対応を行っている。アッセンブルEX-10指揮官ゴン・ヌー将軍もカン・ユーを懐として重用し、留守中の基地防衛を任せる程である。

幾多の地獄を経て、心身共に傷ついていたキリコ・キュービィーは、クメンの豊かな自然と人々との触れ合い、そして、大いなるのようなにして、のように豊かな、カン・ユーとの出会いによって成長を遂げていく。それは後にキリコの後継者、異者への覚醒を遂げる遠因ともなった。

カン・ユーは、第27話においてクエントの傭兵、ル・シャッコの卑劣な裏切りにより、非業の死を遂げる。役とも言える彼の最期は、数多くの視聴者衝撃を与えた。

他メディアにおける臨機応変の活躍ぶり

OVA「ペールゼン・ファイルズ」

その人気の高さからかペールゼン・ファイルズにはカン・ユーの友人、ワップが登場する。類は友を呼ぶのか、ワップ曹長(後に少尉に昇進)もまた優秀なを持った軍人であった。極北最前線基地の指揮官に着任した際には、キリコを始め問題児いのバーコフ分隊を的確に揮し、バララント軍の大部隊を殲滅する離れ業を演じたが、直後に不幸事故死を遂げている。

なお、ワップもカン・ユーと同様、広瀬正志が演じている。

第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

近年、ゲーム第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇』にも待望の参戦を果たした。劇中では紅月カレン戦場の厳しさを教えると共に、粋な計らいを見せてプレイヤー達を歓喜させた。

クメン編終盤ではル・シャッコだけではなく、ポタリア、キデーラまでもが反旗を翻すという悲劇的展開を迎えるが、スパロボ補正によってまさかの生還を果たし、その後も他作品の名脇役達と共にクロスオーバーを演じている。

カン・ユーのエースボーナスは、一定条件下で攻撃を1.5倍に上昇するという反則級のものであり、戦闘アニメにおけるカットインも搭載、更にグラフィックが7種類用意される、多くの面で優遇されている。

第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇

続編の『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』にも引き続き登場。本作では広瀬正志氏が演じたバララント軍のPSラダァ・ニーバの部下として活躍。ニーバの死後は彼が遺したPS専用ATエクルビスを乗りこなすなど、優れた実を発揮している。

なお、戦闘アニメにおけるカットイン再世篇の流用ではなく、新規に製作されたカットインである。

余談ではあるが、劇中ではとある遊園地のマスコットキャラの姿に心ときめかせるという場面があり、
歴戦の猛者とも言うべき大尉イメージとはまた違った、チャーミングな一面を垣間見ることができる。

関連動画

関連商品

関連静画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/11(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/11(日) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP