今注目のニュース
所得隠しのチュート徳井、「家計簿アプリ」のCMに出演していた 「スポンサーはキレていい」という声も
一人暮らしの女性が初めて避難所に 対台風用「避難セット」の装備リストが参考になる
無音なのに音が聞こえるGIFアニメにSNSが騒然!視覚的な刺激が聴覚に影響を与えるマガーク効果とは?

ガイア・ギアα単語

ガイアギアアルパ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ガイア・ギアα(ガイアギアアルパ)とは、小説サウンドシアター『ガイア・ギア』に登場するマン・マシーンである。

概要

GAIA GEAR α
ガイア・ギアα
α-000-0001
全高 22.7m / 20.9m(頭頂高)
重量 38.4t / 73.0t(全備)
14,460kw
128,000kg
装甲 ガンダリウム・コンポジット
兵装 ガイア・ギアα兵装システム

ズィー・ジオン(ズィー・オーガニゼーション、後のメタトロン)が極秘裏に開発した最新鋭のマン・マシーン。「ガイア・ギアシリーズ」の試作1号機でもある。
な搭乗者はシャアメモリークローン、アフランシ・シャア

MSではオプションを利用しなければ単独で大気圏の離突入は出来ない。一方ガイア・ギアでは、熱核ジェットエンジンを搭載したVGウイングバインダー)と新素材・新熱交換機・航空機状の可変機構を持たせ、WRモードに相当する形態によって、単独での大気圏離脱・突入を可としている。
はPHASE1、変形後の戦闘機形態はPHASE2と呼称される。

VGと脚部に計4基の機を備えており、これらはジェネレーターとしても機する。ミノフスキー技術を応用した航法は俗にミノフスキードライブ、ミノフスキーフライトと呼ばれ、マッハ3以上での音速飛行も可

またコックピット周辺にサイコフレーム式のサイコミュを搭載している。これによってパイロットサイコ・ウェーブを増幅させると共に波関知システムを持ったヘルメットを介し、意思を直接駆動系に伝える事が出来た。このような方式が反応速度・追従性を極限まで高め、さらに手足を使わないサイコミュ式の操作・操縦系統を確立したのである。

ガイア・ギアサイコミュFCSコンピューターユニットの併用で、武装に限に近い多様性を持たせている。極度にユニット化した機体構造により整備性に優れるが、多機・高性化で製造コストが肥大化し、扱えるを持った者も限定される事となった。

名称には「地球という大地、宇宙あるいは地球の生命を繋ぐ者」という意味が込められている。

ガイア・ギアα兵装システム

兵器として開発されたアルパ。補給の問題さえなければそのFCSコンピューターユニットはまさに限ともいえる容量をもつといわれている。

例:メガランチャーカートリッジ、サンドバレル、ビームライフルカートリッジ、大気圏圏内飛行補助システムロケット弾、榴弾、徹甲弾、多ランチャーハイパーメガランチャー20ミリガトリングガン小口ビームガン、ビームライフルビームサーベル・ラック、ビームサーベル20ミリガトリングガン弾、サブミニュッション、ECM/ECCMポッド、4連装ロケットランチャーファンネルサブミニュッション弾、ファンネルコンテナ、対地ミサイルバズーカ弾、サンドバレル弾、ハイパーバズーカなど

ガイア・ギアα試験機

ガイア・ギアαの変形機構の試験機。
胸部がトリコロール塗装され、頭部はガンダムタイプになっている。この時点では頭部ハイメガ粒子砲の搭載が予定されていたようだ。

出典:ホビージャパン1992年2月号(47P

ガイア・ギア雷電

CD全巻特典「VIEW OF THE MANMACHINE」に掲載された機体。

ガイア・ギア雷電は、従来のガイア・ギアαの大気圏内での戦闘を向上させた機体で、ステルス(低視覚率)技術の応用により、隠密性にすぐれている。大気圏脱出の際にはミノフスキーラストブースターを装着。人マンマシーン形態)時より、飛行時の性 向上に重点が置かれている。

関連動画

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 21:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP