ガサラキ単語

ガサラキ

1.8千文字の記事
掲示板をみる(119)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(12)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ガサラキとは、1998年から翌年にかけて、テレビ大阪テレビ東京系列で放送されたサンライズ制作アニメーション作品である(全25話)。

荒い息使いに定評がある

概要

監督高橋良輔。副監督谷口悟朗。『装甲騎兵ボトムズ』に見られる〈むせる描写〉をさらに底した現実感のある軍事メカ描写が特徴の一つで、リアルロボットアニメの極北とも評される。

また、能楽を中心に中世日本、和の雰囲気を随所に盛り込んでいる。特に作品のサブタイトルに和歌が用いられている点は特徴的(季が用いられてはいないため、厳密には狂歌)。

政治的、軍事的な掘り下げも現実世界ベースとしてロジカルに行われており、他のロボットアニメと一線を画す。序盤の展開は後のイラク戦争と見紛う流れだった。なお中盤以降は学者・西田先生の活躍が役を食う。

その反面、アニメ作品としては娯楽性が著しく低いと評されることも多い。扱われたテーマ自体、日曜9時30分に放送する番組としては非常に難解であった。加えて、後半になるにつれて作品の局面を決定づけていくのが政治劇・外交劇となっていくことから、「ロボットアニメとしては地味」とも評される。これは高橋監督自ら認めており、番組終了後、「ロボットを活躍させなさすぎた」とった。

その反省からか、この作品において副監督を務めた谷口悟朗が後に監督を務めた『コードギアス 反逆のルルーシュ』においては、4m級のリアルサイズロボットが登場するという点は共通させつつも、よりロボットアニメとしての格好よさを重視して作劇している。

登場メカについて

自衛隊(特務自衛隊)が使用する人兵器タクティルアーマーTactical Armor ,TA)、敵対関係となる組織「シンボル」が使用する同様の兵器メタルフェイクMetal Fake ,MF)と呼ばれる。

雷電」「震電」の名称は作中では使われていない。

メタルフェイク」の名称は模型用のもので作中では「フェイク」と呼ばれている。ちなみに「雷電」「震電」は模型ではそれぞれ「ライデンアーマー」「シンデンアーマー」という名称で発売された。

スタッフ・キャスト

※並びは公式サイトに掲載されている順番にならったもの。

スタッフ

役職名担当名
企画 サンライズ
原案 矢立肇
高橋良輔
シリーズ構成 野崎
監督 高橋良輔
監督 谷口悟朗
キャラクターデザイン 村瀬修功
ゲストキャラクターデザイン 山形厚史
メカニックデザイン 出渕裕
荒牧伸志
企画プロデューサー 小林一郎
池口和
美術監督 池田繁美
色彩設計 岩沢れい子
監督 土岐
編集 渕友
音響監督 上靖夫
音楽 蓜島邦明
音楽プロデューサー 桜井裕子
サウンドコンセプト ALP
音楽 テレビ東京ミュージック
製作 バンダイビジュアル
プロデューサー テレビ大阪
高城一典(読売広告社)
古澤文邦(サンライズ
小池経利(バンダイビジュアル
制作 テレビ大阪
読売広告
サンライズ

キャスト

キャラ読み担当声優
ユウシロ ごうわ ゆうしろう 檜山修之
和一清 ごうわ かずき 高田祐司
和清継 ごうわ きよつぐ 速水奨
清春 ごうわ きよはる 千葉一伸
三郎 ごうわ だいさぶろう 小山
和美 ごうわ みすず こおろぎさとみ
雪乃 ごうわ ゆき 藤木
空知 そらち 秋元羊介
はやかわ たもつ 安井邦彦
徳大寺 とくだいじ たくま 中田和宏
鏑木かほる かぶらぎ かほる 日高奈留美
高山 かやのぞみ 菅原
安宅 あたか りん 高山みなみ
北沢 きたざわ じゅん 岩永哲哉
村井沙生 むらい すなお 丹下桜
陶見卓郎 すえみ たくろう 林延年
広川顕郎 ひろかわ あきお 拡森信吾
西田 にしだ ひらく 岸野幸正
ファントム 宮崎一成
メス
ハル 金月真美

主題歌

オープニングテーマMESSAGE #9】
歌・作詞:種ともこ / 作曲編曲:保刈久明
エンディングテーマLOVE SONG
歌・作詞:種ともこ / 作曲編曲新居昭乃

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 117ななしのよっしん

    2022/03/11(金) 20:49:17 ID: /qtYUbr8U0

    ブレンパワードみたいに衛星放送か、地上波でも深夜なら大ヒットまでとは行かずともかなり高い評価を受けてたと思う

    だって、今戦隊物やワンピースが放送されてる時間帯なんだぜ

  • 118ななしのよっしん

    2022/03/12(土) 17:11:30 ID: LZbCntx9Qe

    高橋監督は他の仕事忙しくて脚本の最終決定以外あまり顔を出せなかった 脚本の野崎氏は年少という事で主人公ユウシロウを活躍させられずに大人経済戦争の話にシフトしていった 現場では実質谷口監督等が仕切っていた
    バラバラだったんだなぁ当時の現場は

  • 119ななしのよっしん

    2022/03/12(土) 17:18:20 ID: mKOKvDTmcB

    小説まで追ってようやく完成に至ったという印
    注意深い人はもしかしたらアニメだけでいろいろ気付けたのかもしれないが
    メカアクションだけでも好きだったけど

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/02(日) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/02(日) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP