今注目のニュース
献血ルームのオタク向けポスターセクハラ問題に秀逸なオチがついたと話題に!
台風19号42年ぶりに命名され、早速ネットに候補名多数あがる。
職場で暴れる"モンスター社員"との賢い戦い方

ガッシャ単語

ガッシャ

掲示板をみる(10)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ガッシャ(MS-13)とは、ガンダムシリーズメカニックデザイン企画MS-X』に登場するMSである。

概要

GATSHA
ガッシャ
MS-13
頭頂高 15.1m
重量 89.7t
1,076kw
42,900kg
装甲 硬スチール合
兵装 4連装ミサイルポッド×2
特殊ハンマー・ガン
アイアン・ネイル

小惑星基地ペズンで開発された、リック・ドムとの連携を想定した突撃MS

設計・フォルムはジオン陸両用MSMSMシリーズ」と酷似しており、腕部のクローマニピュレーター(コンバットイル)を構えた姿はMSM系のそれを思わせる。一部では陸両用MSの設計を汎用MSに適用しただけと酷評されている。実際、ビーム兵器も使えなければ性もJザクと大差なかった。

EBだと陸戦用MSという記述もあり、バックパックに対地センサーを搭載している。
※ただしゲームでは宇宙でも運用可。汎用機と見るのが適切か。

武装は両肩部4連装ミサイルポッドMS-13用の投擲武器「特殊ハンマー・ガン」。全て実体兵器となっている。
ガッシャのコンセプトネオジオンMSズサ」に受け継がれたという。

Bクラブ71号付けのMSジャーナルによると一説にジャブロー戦への投入が予定されていたらしく、ビグ・ザム(初期構想)との連携運用を想定していた機体とも。

MS-16 ドガッシャ

逆襲のギガンティスに登場するガッシャの名を持つ機体(改造機?)
両腕がハンマーになっており、頭部モノアイセンサーがなぜか4つ程ある(それぞれ縦レール)。

木星圏での戦闘において投入を確認。伝説巨神(ガンダムシリーズ)メガゼータされた。

なお、MS-16はジオングの元の番で後にザメルに割り振られた番号である。MS-16系とは一体…。

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/17(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/17(木) 01:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP