ガラス単語

ガラス

  • 3
  • 0
掲示板をみる(13)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ガラスとは、液体でも結晶でもない身近な割に不思議な物質の事である。

曖昧さ回避
  1. 硝子(ベース奏者) - 演奏してみた動画投稿しているベース奏者。→マイリストexit_list
  2. ガラス(生放送主) - ユーザー生放送配信者。当該記事を参照。

概要

日常的に用いられる「ガラス」とは、ケイ化合物から出来ているものがほとんど。「硝子」とも書く。その他、化学的性質としての「ガラス」についてはウィキペディアでも見てください。

透明で強度があるため、などの建材、食器・容器、学機材など広い用途に用いられる。製法や添加する材料ナトリウムなどの金属)によって色、強度、屈折率などの性質が異なる。ガラスびんは原料として、また容器そのもの(リターナブルびん)としてリサイクルされることが多い。

案外ガラスの歴史は古く、エジプトメソポタミア文明では既に原始的なガラス装飾品が生産されていたが、原料・燃料を大量に使用し、手間のかかるものであったので大変な重品であった。

「ガラス」は一応オランダ語由来の外来語なのだが、オランダ語でも英語の「グラス」に近い発音のため、長年の間に発音がなまったものであるらしい。現代では「グラス」というと飲みものを注ぐためのガラス製食器(特にアルコール飲料用の薄手のもの)をさすことが多い。民芸品などでにする「ビードロ」とは、ガラスと言う意味のポルトガル語である。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

    ほめられた記事

    最終更新:2021/05/11(火) 11:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP