ガンスリ・ハッフンの人単語

ガンスリハッフンノヒト

2.3千文字の記事
掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ガンスリ・ハッフンの人とは、ニコ動及びニコ生ユーザの一人。

概要

アカウント名は「GSHH」、読みは「ガンスリ・ハッフン」。名前の由来は最初Devil May Cry3で「DMC3SE ガンスリ有成長シリーズ」でガンスリンガースタイル限定でやっていたこと、後に「バージルフル成長シリーズ」でバージルの切り上げ→切り下ろし(切り上げで「ハッ!」切り下ろしで「フン!」のボイスが出る)でエネミーに止めを刺すことが好きであることから来ていると思われる。

デビルメイクライ3及び4の攻略動画制作及び投稿している、字幕による解説を入れた純プレイ動画である。字幕による解説スロー演出、オマケなど多数の要素をつけ足しているためか、更新速度はやや遅め。その代わり動画クオリティは非常に高く、戦闘での立ち回りを詳細に解説してくれる。

『3』の動画では初心者に分かり易いよう上級テクは控えめにするといった配慮がなされている。一方で『4』の動画では積極的に上級テクや連続コンボを使っており、攻略というよりは「魅せ」を意識した内容になっている。

DQN疑惑

氏をる上で一番欠かせないのが「(明らかに自分からぶつかりに行ったのに)肩がぶつかった」「(其処に居るだけの武闘像が)ガンを飛ばしてきた」などDQN理論ないちゃもんを付けて、スルーしてもいいエネミーをフルボッコにする所だろう。

そのときの字幕視聴者解説するような丁寧な文体であることもあり、さながらインテリヤクザの因縁を連想させる。
があったような(肩がぶつかったような)気もしますが見逃してあげます」等と、スルーする時もあるのだが、上記の行動を「オーブカツアゲ」「お小遣い下さい」などと称してボコボコにされるエネミーはたまったものではない。
だが、そんなスタイルが非常に視聴者にウケが良く、今日でうp人気を支えるに至っている。

生放送

2010年5月頃からDMCコミュにて生放送を開始。現在も活動中である。DMCコミュ管理人も務めている。

初期は初心者向けDMC3、更にファンとの交流の場としての雑談配信。その後、チャレンジとしてDMC3バージルSS縛りに挑戦。最近ではDMC4ダンテコンボ練習動画制作風景の配信などを行っている。ただ動画制作も併行して行っているため、配信頻度はあまり高くない。

なお、生放送は「実況」「凸待ち(スカイプによる他者との音チャット)」などの内容が含まれるため、前述の内容が苦手な人は注意しよう。

Devil May Cry

DMC3ダンテ編においては名前の通りガンスリンガーを好するスタイルとして挙げる。
チャージショットで抜群のストッピングパワーを誇る「ショットガン」を鉄板装備として挙げている他、「ワイルドトンプ」によるフィニッシュに拘ったりする場面も。
ガンスリンガーばかりが上手いわけではなく、当然のように他のスタイルでも計算され尽くした立ち回りを披露。

ペンド版DMC3SEで可バージル編では3つの武器と幻射撃)による同時攻撃というテクニカルな操作を(適宜手を抜きながら)こなしてゆく姿が印的。
フィニッシュへのこだわりは相変わらず。閻魔刀装備時の『切り上げ→り下ろし(通称:ハッフン)』をダメージ計算の下に決めてゆく。

DMC4でも複数のボタンを使った忙しい制御に定評がある
ネロ編ではチャージショットを絡め、チャージショットの追加ダメージも計算に入れたコンボをしっかりと入れてゆく。
ダンテ編では更に複雑となったスタイルチェンジや特殊な近接武器ルシフェルへ対応した立ち回りを披露。

いずれも最高難易度Dante Must Die)における“仰け反らない敵”への対処から、行動ロジックへの対応・パターンといった形で非常にわかりやすく攻略パターン解説している。また、適度に手を抜くために安全に攻撃できるコンボレシピも紹介しながらプレイしている。
ステージ攻略における総合的な立ち回りを学習できる動画シリーズで、参考にしたということでニコ動における同作のプレイヤーから謝辞を述べられることも多くなっている。
上手すぎてギリギリ参考になるシリーズ
お茶として全編にわたって暇があれば当社20%増の肩幅に引っかかった相手から一方的レッドオーブ)を巻き上げてゆくため、「DQNに絡まれたら仕方ない」「893に絡まれた敵が可哀そう」というも。

戦国BASARA3 宴

DMC4投稿が一区切りついたところで投稿を開始したシリーズ
例によって緻密に計算された立ち回り、戦略を丁寧に解説している。

使用キャラ片倉小十郎(戦国BASARA)
DMCさながらの途切れ難い連携を持つコンボキャラであるが、必殺技必殺技という独自のルートを持っており、必要な技を必要なタイミングで使用するには独自の操作が必要……DMCの多数ボタンでの連携テクニックるところである。

装備はDMCシリーズからご覧の皆様の予想通りのラインナップ。
仁吼義侠(常時ガラの悪い怒りモード)」での圧倒的なガン攻めスタイルに加え、「復讐の妖(倒した敵の数だけ攻撃アップ)」により詐欺判定の肩幅を獲得。メンチ切ったり“肩”に触れたモブ兵を『攻撃寄越せ』と言わんばかりにする様は『5932893(極殺ヤクザ』、『893マスター』と称される。

同じくCAPCOMハードアクション出身の戦国BASARA3スーパープレイヤーである空風凛氏やYAK氏と交がある。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

  • 7ななしのよっしん

    2015/04/11(土) 23:25:11 ID: FLQYZWFJim

    DMC4PS4箱1移植されて……
    いちゃんが……!!

  • 8ななしのよっしん

    2015/07/26(日) 21:51:26 ID: yo9neKH78u

    DMC4でもハッフンしてほしいなー。

  • 9ななしのよっしん

    2017/03/19(日) 15:02:11 ID: e6EvyLn+0M

    DE版でもハッフンして欲しい…

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/12/09(木) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2021/12/09(木) 08:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP