ガンダムウインドノーツ 単語

41件

ガンダムウインドノーツ

1.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ガンダムウインドノーツとは、駆けることに命をかけた一人の青年物語である。

概要だぜ!信じらんねえ!

 宇宙世紀2011年災害と気変動で陸地の82%を失った地球。人々は僅かな陸地とそこに根差す々高層エレベーター上に中国を築いた。最大勢ノースイースト連邦は、都市間を疾風の如く自在に駆けるMSパイロット隊を編成する。連邦の礎である伝説研究チームの名にあやかり「ウインノーツ」と名付けられたそれをもって、連邦大空を一つにしようと画策していた。

 このまま統一がなるか、という逼迫した情勢の中、前大戦以来行方不明だったWN(WindNauts)チームは、傲慢にも一勢のみで握しようと考える連邦に対し、反旗を翻した。その本拠地である東北大学にて、総を結集。あえて原動をペラ、座標把握方法をGPSにすることで、パイロットを最大限に引き出し、その左足が攣る代わりに、通常の3倍程度では済まないほどのを発揮するという卓越した設計思想に基づき、一機のモビルスーツを製造する。

 その頃、ノースイースト連邦の「ウインノーツ計画」により理想的なMSパイロットとして「創造」された男がいた。その名はタクマ・ナカムラ連邦にとっては皮なことに、彼に与えられた理想以上の適正は、連邦の圧政がもたらす未来を正確に予測させることとなった。

 連邦の育成施設から脱出したタクマは追手から逃げるうち、何かに導かれるように一機のモビルスーツを発見する。乗り込んだ機体内で、彼はそこに刻印された運命の名を知る。

 ガンダムウインドノーツ。それが、独特の設計思想はそのままに、連邦から流出したアルミフレームサイコフレーム技術を援用することで、東北大学WNチーム開発完成させた、新モビルスーツの名だった。迫りくる敵モビルスーツに対抗するため、心ならずも機体を制御するタクマ。タクマ自身の手足であるかのように、を飛ぶのように、ガンダムウインドノーツはその価を発揮する。左足の痛みも忘れ、タクマはいつしか喜びに打ち震えていた。

 彼が琵琶湖け、その仲間である数の鳥人間達の中でも、もっとも長く、もっとも高く、もっとも優美に飛んだ男として、機と共に歴史に名を刻むことを、まだ誰も知らない

ウインノーツ伊達じゃない!」

関連動画だけは一流のところ、見せてやるぜ!

関連商品だろ・・・ウインドノーツだろ!

関連コミュニティを拾うんだ・・・

関連項目!今何個?

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/23(木) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/23(木) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP