キングハサン単語

サイショニシテサイゴノハサンサッバーハ

掲示板をみる(262)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

“山の翁”(キングハサン)とは、TYPE-MOONスマートフォンRPGFate/Grand Order」に登場するサーヴァントである。

記事名のキングハサンはあくまで仮称であるが、ニコニコ動画ニコニコ静画などでのタグで広く使われるなど型月ファンの間でも一般化しているため、この記事名としている。

サーヴァントについてはサーヴァント(聖杯戦争)の記事を参照。

概要

の淵より、暗き死を馳走しに参った。
山の翁、ハサン・サッバーハである。

CV中田譲治  絵師Ryota-H

英霊の頂点に立つ最高峰の英霊の一騎、冠位(グランド)の位階を持つ破格の暗殺者
ドクロの仮面にドクロモチーフう偉丈夫であり、その姿はまさしく死神と言った様相だが、大剣を所持しているため、アサシンよりもセイバーに見えなくもない。
冠位を持つその実伊達ではなく、暗殺者でありながら太陽の元で3倍のを発揮するガウェインの攻撃を軽く流し、最上位の実者であるオジマンディアスに、その首を断つまで全く気配を悟らせず、なおかつ自身の殿の中では爆散してもが即座に再生するような不死性を得ているオジマンディアス回復までかなりの時間をかけさせ、挙句の果てには死の概念がない存在に死の概念を付与して死ぬ存在に堕とす等、想像を絶する規格外っぷりを遺憾なく発揮している。

FGO第6章にて立ち絵のみで登場し、その存在感と実を見せつけ、第7章のクライマックスに冠位を捨て、通常のサーヴァントの霊基で援軍として参戦。一度だけサポートとして操作できるが、霊基を落としても暗殺術に微の衰えもなく、バンバンと敵を葬り去ってくれる。

真名

Fate世界において、アサシンとなった暗殺者教団の開祖、『初代』ハサン・サッバーハにして『最期』の〝山の翁″。
歴代のハサン達が山の翁としてを誤った時、彼らの前に現れてその命を奪う、ハサンを殺すハサン。
歴代のハサンは、全員が彼によって命を奪われており、ある意味、彼に殺されて初めてのハサンと呼べるようになるらしい。

隠密行為の伴った誅殺というイメージのあるアサシンである……のだが、本人の暗殺スタイルは正面から一本で乗りこんで的を果たしたらきっちり生還するというどこぞのオーガの総理官邸襲撃のそれ。なので解説には『剣士』と表現されているのは間違いではない。

史実におけるハサン・サッバーハはイスラム教の分の一つ、ニザールを創始しイランの山岳地域を中心に独立政権を築き上げた人物。
本人の生涯が様々な逸話にられていることに加え、後のニザール導者ラシードウッディーン・スィナーンが組織した戦士団が暗殺といった手段を用い十字軍を大いに恐れさせたことから、後世において「暗殺教団」「“山の翁”伝説が伝えられる事となる。

なお、キングハサンとはFGO主人公が仮称として付けた名前であり、劇中では「“山の翁”」表記で統一されている。

能力

ステータス

宝具

死告天使(アズライール)
カード種別:Buster ランク:C
敵単体にな攻撃[Lv.]
&高確率で即死効果〈OC確率アップ

死告天使(アズライール)
ランク:C / 種別:対人宝具 / レンジ:1 / 最大捕捉:1人


何の変哲もない大剣。この人物が生涯振るい続け、信じ続けた信仰が染みついている。
このの前に倒れる者に
恐怖はあるが痛みはなく
畏れはあるが苦しみはなく
懺悔はあるが後悔はないという。

ゲームでの性能

6章ではテキストのみの参戦であったが、7章ではサポーターとして共闘できる。
その後、2017年1月ピックアップ召喚でカルデアに招くことができるようになった。

通常攻撃にすら僅かな即死属性が乗っており、ごくまれだがクラス相性など視した死を敵に提供する。また、宝具においては更に高い確率の即死効果があるため少しぐらいの強敵はこれで一掃できる。
欠点はBusterかつ単体攻撃オンリーで、味方へのサポートのない単騎完結であること。ただ、バスターの多さはアサシンパーティーを組む時に初手にバスターを供給しやすくなる利点ともなる。
また、即死の追加効果に大きな耐性のあるボス級に関してはその追加効果が腐りやすいため、プレイヤーキャラクターとしてはテクニカルな部類。アーツクイックの性はかなり高いので、時にはバスターを捨てる選択も必要。

暗殺者らしからぬ緩慢なモーションながら、多段する撃が人外の領域にある技術を知らしめてくれる。
特に制約のない7章参戦時はクラス相性、敵のサイズや耐性をものともせず命を奪って行く様はまさに強い!絶対に強い!

バビニアアニメ化キャンペーン第四弾にてスキル1が強化。

余談だが、髑髏の意オーラ立ち上る全身、第三再臨でを携える様、正面からおもむろに手づかみで拘束した相手に刺突、背面からの叩きつけるような剣戟からスタッフ篝火を求めるダークファンタジーに強く影を受けたのではという噂がある。

小ネタ

関連動画

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 260ななしのよっしん

    2020/08/11(火) 23:00:43 ID: bd6u6A2hUY

    山の翁「ここでラフム食ったら大うけやろなあw」

  • 261ななしのよっしん

    2020/10/03(土) 12:28:15 ID: K489jRNd+4

    演出的な小ネタ(先にいたらすまん)
    宝具で敵を即死にすると敵の消えるモーション自体がなくなる。

  • 262ななしのよっしん

    2020/10/15(木) 17:17:30 ID: VO71qvyx16

    太陽加護を受けたガウェインを終始優勢でり結ぶ技量を持つ辺り、徒手格闘術もそれなりに修めてるだろうから素手で的確に相手を倒しても違和感はないだろうな。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/24(土) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/24(土) 21:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP