ギガディスク 単語

45件

ギガディスク

3.4千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

 

死因:「ミナのスライス

ギガディスクとは、ローグライトゲームNoita」における魔法の一つ。
因みに、”ミナ”はフィンランド語でいう”自分”を誤訳している。

本項では、関連魔法も同時に記載する。

概要

円盤放射物(Disc Projectile)

円盤放射物
鋭い円盤放射物を召喚する
タイプ 放射物
マナ流出 20
ライスダメージ 20
拡散 0.6度
スピード 400
詠唱遅延 +0.17
拡散 +2度

通称「手裏剣」「スリケン」。

アーリー時代は一層で手に入る中で最高攻撃の放射物だった。

攻撃の高さとバウンドの性質から使いやすく思った初心者が乱射し、自らに20ダメージを与えてNoitaと言うものを教えられるのは形式美

また、スライス属性は得手不得手がはっきりしているので、下層では機械タイプの敵などに通用しなくなり、にしていると追い詰められるのも定番とも言える。

しかし、一層攻略時点でピラミッドに挑む場合は、物理衝突ダメージが通用しないファントム特攻魔法である為、重宝される場合もある。

同様に、前述の通り得手不得手がはっきりしているので、敵の弱点を見切って運用できれば一線級の活躍をさせる事もできる。
何より、これ以降の関連魔法ありすぎるので、運用するなら消去法でこれになる場合もある。

ギガ円盤放射物(Giga Disc Projectile)

ギガ円盤放射物
奇怪な飛行パターンで飛ぶ
状の円盤を召喚する
タイプ 放射物
マナ流出 38
ライスダメージ 63
拡散 0.6度
スピード 250
詠唱遅延 +0.33
拡散 +3度

長らく魔法名が翻訳されていなかった為、通称として「ギガディスク」が定着。他にも「ギガスケン」とも。

”奇怪な飛行パターン”と言うのは、上記の手裏剣と同じバウンドに加えて、発射後一定時間経過かバウンドした後に発射地点に戻ろうとする特殊な軌のことである。
何が奇怪だ、殺意じゃねーか。

そんなことを知らずに表記上のダメージ大きさに惹かれて使った初心者が、自らをっ二つにしてしまう事故が多発している。

更に、表記上のダメージに加えて15ダメージのスライス属性ダメージフィールドを持っており、表記以上のダメージを与えられる事も……。

実のところ、この”自傷付きスライス属性ダメージフィールド”というのが非常に重要な特性であり、一部のボスの耐性をすり抜けて大ダメージを与えられる場合がある為、特定の敵への対策魔法を欲するプレイヤーがこの魔法希望を見出す事もある。

また、普段はバウンドしてしまう為地味ではあるが、かなり強な地形削り効果を持っており、調整盤次第で恐ろしいほどを削ってしまう。
そして、なる山で試していたために理不神がキレるまでがテンプレである。

そんな理論的な話はともかく、このじゃじゃ魔法に奇妙な魅を感じ、乗りこなそうとするプレイヤーも多いとか……。

オメガ鋸刃を召喚する(Summon Omega Sawblade)

オメガを召喚する
大量の
タイプ 放射物
マナ流出 70
ライスダメージ 38
拡散 0.6度
スピード 150
詠唱遅延 +0.67
拡散 +6度
ダメージ +5

通称「オメガディスク」。
英語名を見る限りもはやディスクではないのだが、ギガディスクのイメージからそう呼ばれるのも止むしであろう。

Ver1.0正式版実装後の2020/11/24のアップデートで追加され、その外見から見たプレイヤーが皆察してしまった魔法である。

想像の通りのギガディスク同様の自傷バウンドに加えて、ギガディスクにあった発射地点に戻る軌調整盤「ブーメラン相当に強化され、更に調整盤「ピアシング」と、別ダメージ+5の効果を内蔵している。
つまり、表記上のダメージはギガディスクより下がっているが、実際の殺意はかに高まっている。

内蔵スライスダメージフィールドも23ダメージと強化されている。最も、本体に貫通が内蔵されている関係上、スワッパーや一部ボス相手以外で立つことはないが。

ギガディスクから強な地形破壊効果も引き継いでいる為、ピアシングの地形貫通効果と合わせてあらゆる地形を削り進み、例え物陰に隠れてやり過ごそうとしても、を突き抜けてプレイヤーまで帰ってくる。
それどころか、ポータル移動もなる山への移動程度であれば射程圏内である為、逃げる手段には使えない。
アンロシアを床に溜めておいても、地形破壊で剥がれてしまう事すら……。

スピードもギガディスクよりも遅くなっている為、ブーメラン効果で自分に戻ってくるまでの時間もく、ギリギリ調整盤しでも運用できたギガディスクと較すると、調整盤しで撃つと間違いなく自分を一発ゲームオーバーにしてしまう。
がここまで殺意を籠めろと言った。

なお、開始時点では封印された魔法になっており、アンロック条件は以下の通り(ネタバレの為、要色反転)。

魔法「全ての終わり」を入手する。オメガディスクこそ終焉という事なのだろうか。

呪文からギガ鋸刃へ(Spells To Giga Sawblades)

呪文からギガ
中の全放射物を巨大なに変化させる
タイプ ユーティリティ
マナ流出 100
詠唱遅延 +0.83
リチャージ時間 +0.83

ある特殊な条件を満たすと手に入る、魔法変換系魔法の1つ。

その効果は、敵味方問わず発射されている放射物を全てギガディスクに変換してしまうという強なもの。

火力魔法バラまいてから使う事で、それらを全てギガディスクに変換できると考えると強いと思えるかもしれないが、当然ながらそこはギガディスク、しっかりとこっちに戻ってくる。
更に言うと、敵から攻撃を受けている時に使ってしまえば、敵の弾幕が全てギガディスクと化して襲ってくるのだ。

そもそも常用するにはマナコスト詠唱遅延、リチャージ時間が全て重く、他の魔法と組み合わせづらい。
変換系の魔法は、に敵の弾幕を消したり、膨大な処理によってゲームそのものを重くしている魔法を消したりといった用途で使われる事が多いため、同系統の「呪文からブラックホールへ」や「呪文からへ」などの方が運用しやすい。

ネタ魔法と見るも、更にインパクトが強い「呪文から核爆弾」が存在する為、非常に何とも言えない立ち位置の悲しい魔法である。

こちらも開始時点では封印された魔法になっており、アンロック条件は以下の通り(ネタバレの為、要色反転)。

通称「地獄」と呼ばれる地下の至所にある特殊な宝箱を開ける。

鋸刃の軌道(Sawblade Orbit)

の軌
放射物の周りで4つのを回転させる
タイプ 放射物調整盤
マナ流出 70

通称「ギガディスクオービット」。
どうやら英語名のDiscアーリーアクセス終了後以降の命名法則だとSawbladeに置き換えられたようで、Disc = Sawbladeと考えて良いようだ。

ある特殊な条件を満たすと手に入る、オービット魔法の1つ。
このギガディスクオービットは付与した魔法に、ライスダメージ50のギガディスクを4枚つける効果を持っている。

なんとこのオービット勝手に戻ってこない。
あくまで付与した魔法の周囲を衛星のように回るだけなので、大本魔法が戻ってこない限り戻ってくることはない。

マナ消費は70と重いもののギガディスク4枚のパワーは破格であり、序盤ののない魔法に付与するだけでも一気に火力が跳ね上がる。
本体の魔法か1枚1枚それぞれが寿命を迎えない限りは消えないため、複数枚HITで恐ろしい火力を出すことも。
さらには、ギガディスクの強な地形破壊効果もそのまま持っている為、硬いを開ける事も出来るというおまけつき。

ただ、この魔法もギガディスクの仲間であることを忘れてはいけない。

発射直後の一プレイヤーへの当たり判定いようだが、速度の遅い魔法に付与したり、落ちながら下に向けて撃ったり、バウンドする魔法に付けてうっかりを撃ってしまった時には、本来のギガディスクの性質が牙を剥く事となる。

例によって開始時点では封印された魔法になっており、アンロック条件は以下の通り(ネタバレの為、要色反転)。

ジャングル右のドラゴン洞窟ドラゴンを倒す。

関連動画

アーリーアクセス中の動画を含むため、現在とは魔法の効果、ダンジョンの構成等が異なる場合あり。

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: は に わ

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/14(日) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/14(日) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP