今注目のニュース
お風呂場から謎の異臭が… その正体にショックで動揺してしまった
「おがすげなものは投げねでけろな」 山形弁全開!他県民には難解すぎる注意書きが話題
『ストリートファイター』シリーズより神月かりんがBISHOUJOシリーズで立体化

ギガンティックドライブ単語

ギガンティックドライブ

掲示板をみる(83)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ギガンティックドライブとは、エニックス(現スクウェアエニックス)が販売したPS2専用ソフトである。
開発は初代リモートコントロールダンディ地球防衛軍制作したサンドロット

概要

主人公である直人(他二人の主人公を選択可)が操作する機人によって、ネクタル放射線に満ちた、本来ならば生命が進出する事の出来ないはずの宇宙を越えてやってきた機械巨人、ヴォルガーラを撃退する。
機人は鉄人28号のように、コントローラによってそれぞれの四肢やなどを動かさなければならず、少し特殊な操作感ではあるが、慣れさえすれば微妙な操作も自在に可であり、上達していくのが自分でも分かる。
よって、簡略操作も選択することは出来るが、よりこのゲームを楽しみたいのならば、本来の操作方法であるノーマル操作によってプレイする事を強くお勧めしたい。

マップ上には様々な建造物があり、戦闘によって手に壊れていく。
時には主人公と機人との間で遮蔽物となってしまう事もあるので、移動の邪魔になる場合に機人に破壊されたり、視界確保のための高台となったり、ロケットパンチの射線にあったせいで吹き飛ばされてしまったりする事もしばしば。

マップの建物をいくら破壊してもゲームの進行に大きな影いものの、一部の登場人物の生活に影を与えてしまう。幼馴染バイト先を失って路頭に迷ったり、オペレータのマンションを壊した時には嫌味まで言われてしまう。サンドロットドSなのだろう。

なお、かの地球防衛軍は、もともとこのゲーム物理エンジン効果音などを流用することによって低予算で制作されたSIMPLE2000シリーズの作品である。

使用できる機人

  • 機ライオール
    飛行要塞に変形できる機人。機体重量が軽く、三機の中では最も機敏に動けるが、攻撃や装甲強度は劣る。
    しかし、それを補って余りある動作の速さは魅。左腕に内蔵された武器の電撃も、他の機体の内臓武器とは一線を画する性を持ち、飛行形態で現場にからアプローチする事も出来るため、使い勝手が非常にいい。
    封印されている武装は両腕部の振動ブレード魔剣薙。これを発動した後のみ使用できる必殺の一撃、”滅毘”はゲーム中に存在するあらゆる敵を即死させる。
    なお、少々手間がかかるが、対戦において変形して上昇→変形解除、ビルの上に立つ→変形して上昇と言った行為を行う事で、にも手の出せない高みへ昇る事が出来る。
    この状態でライオールの上から手投げグレネードによって爆撃を行われると絶対に勝てないため、最強説が囁かれる機体の一つである。
  • 要塞機グラン
    自走要塞に変形できる機人。重火機を大量に搭載したパワータイプの機体である。
    と言っても、ヴォルガーラにはファントムシステムが健在な限り射撃兵器が通用しないため、結局は格闘戦をさせられる羽になるのだが。
    挙動は鈍いが、変形すれば長距離の移動は楽である。
    封印されている武装は鉄拳壊。必殺のアッパー、アイアンタスクはヴォルガーラをの彼方へ打ち上げる。
    なお、対戦においてはフォートレスモードに変形して相手の操縦者を轢く、という行動への対処が非常に難しいため最強説が囁かれる機体の一つである。

ちなみに、機人はネクタル放射線と呼ばれる有放射線によって宇宙開発の行えない人類の代わりとして宇宙へと出て行くために作られた作業用ロボットである。最初から戦闘用として作られたのはヴォルガーラに対抗すべく作られたヴァヴェル、そしてその試作のみであり、他は急遽修された機体だったりする。
この設定から、そもそも人間を乗せる意味がなく、またその的から不可能であるため、搭乗スペースがなく外部操縦なのは当然の有り様なので、コックピット作れとか言ってあげないでください。

関連動画

 

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/17(水) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/17(水) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP